Proxyとか

ネット界隈と時事ニュースなどの日常の何気ない話題が中心な信憑性もなければ公平性もない偏った素人のメモ。

 http://fula.jp/ へのリンクはフリーです [メール] [PGP] はこちらよりどうぞ。但し、営利目的の方はご遠慮下さい。    携帯    English    韓国語    中文

<< Microsoft Silverlight の MIME 設定 | TOP | 十六条旭日旗 (海上自衛隊 自衛艦旗) 画像生成 >>

[net]  Another HTML-lintがGETリクエスト停止

2009/05/03(Sun) 14:21:53

Another HTML-lintがGETリクエスト停止となりました。不正な利用が多い事が理由だそうです。

http://openlab.ring.gr.jp/k16/htmllint/
2009/04/30 外部からのGETリクエスト停止。残念なことに悪用する者が後を絶たないため。

Another_html-lint

私も上(↑)の画像の様な形で利用をさせて頂いていた為、今回の対策でGETリクエストが出来なくなってしまったので対策をまとめてみました。

参考例

before

<a href="http://openlab.ring.gr.jp/k16/htmllint/htmllint.cgi?Stat=on&amp;ViewSource=on&amp;Method=URL&amp;URL=http%3A%2F%2Ffula.jp%2Fcgi-bin%2Fhead%2F?url=http://www.google.co.jp/"><img src="Another_html-lint.gif" alt="Another_html-lint" title="\(^o^)/ このHTMLは 100点です。" height="15" width="80" /></a>

after

  • <form action="http://openlab.ring.gr.jp/k16/htmllint/htmllint.cgi" method="post" enctype="multipart/form-data" title="\(^o^)/ このHTMLは 100点です。" style="display:inline;">
  • <input type="hidden" name="Stat" value="on" />
  • <input type="hidden" name="ViewSource" value="on" />
  • <input type="hidden" name="URL" value="http://fula.jp/cgi-bin/head/?url=http://www.google.co.jp/" />
  • <input type="image" src="Another_html-lint.gif" alt="Another_html-lint" tabindex="3" accesskey="a" style="border:none;" />

参考例のページには一時的(約一ヶ月程度)に before と after 両方のリンクを残してあるので動作例を確認してみてください。

私の所もAnother HTML-lintさんと同じく GET_header のようなゲートウェイサービスのコンテンツがあるのでAnother HTML-lintさんがGET禁止にした事も理解できるような気がします。残念ながらこの様なゲートウェイサービスを本来の利用目的から外れた使い方をするユーザーもいるのも事実です。それとGETリクエストだと検索エンジンもたたいてしまうので余計なサーバー負荷が発生してしまうのも理由なのかもしれません。

ただ、GET要求でAnother HTML-lint から返ってくるレスポンスが 403 Forbidden なのはよろしくないかと。本来ならば HTTP Status Code の決まりに準拠し 405 Method Not Allowed を返すのが正しいのではないでしょうか。

[admin ID:92RrOHSc] [Trackbacks:0] [English]
[記事固有URL:http://fula.jp/blog/index.php?no=r857]
[トラックバックURL:http://fula.jp/blog/ptb.php?no=857]



コメントについての補足事項

  • コメントは誰でもご自由にどうぞ。但し、営利目的の投稿はご遠慮下さい。
  • コメント内のhttp:// から始まる文字は自動リンクします。
  • 自動リンクしたくない場合は先頭に * (アスタリスク)をつけて *http:// としてください。
  • 投稿パスはコメント投稿後に修正、削除などの管理作業を行う時に利用します。
  • 設定した投稿パスは トリップ としても作用します。
  • ご自身で任意のパスワードを設定のうえ投稿して下さい。
  • 誹謗中傷など投稿内容によっては管理人の権限で削除、修正させて頂く場合があります。
  • 日本語を一定数含まない場合や句読点(点や丸)が使われていないコメントは投稿できません。
  • 正規書き込みパスには、はんかくかたかなで のし と記入下さい。スパム対策です。

名前

投稿パス

正規書き込みパス

コメント

確認後 :

投稿後の記事の修正削除

記事番号 : 投稿パス:

上記より投稿時に設定した投稿パスを入力して下さい。修正、削除などの管理作業を行う事が出来ます。

<< Microsoft Silverlight の MIME 設定 | TOP | 十六条旭日旗 (海上自衛隊 自衛艦旗) 画像生成 >>

apache_powered.gif php5_powered.gif eaccelerator_powered.gif zend_optimizer_powered.gif xmail_powered.gif opera9_browser.gif

FLEUGELz