Proxyとか

ネット界隈と時事ニュースなどの日常の何気ない話題が中心な信憑性もなければ公平性もない偏った素人のメモ。

 http://fula.jp/ へのリンクはフリーです [メール] [PGP] はこちらよりどうぞ。但し、営利目的の方はご遠慮下さい。    携帯    English    韓国語    中文

<< 200501のログ | TOP | 200411のログ >>

[一般]  とても寒い大晦日

 more・・ s-yuki_2004.12.31.jpg

先日も降ったばかりなのに今日も東京は雪。大晦日に雪なんて初めてかもしれない。
とっても寒いです。

2004.12.31 15:40追記 

s-yuki_2_2004.12.31.jpg
予想以上に降ってます。
約10cm程はあるでしょうか。東京では珍しいです。


関連URL
元旦にかけて大雪のおそれ、今冬一番の寒気
http://www.asahi.com/national/update/1231/004.html
低気圧が本州の南海上を発達しながら通過するため、31日夜にかけて東日本と東北地方の太平洋側で大雪の恐れがある more・・、と気象庁が警戒を呼びかけている。さらに低気圧通過後、1月1日にかけて、九州から北海道までの日本海側を中心に雪が降り、大雪や吹雪となる所もある見込みだという。

 同庁によると、30日夜に沖縄近海で発生した低気圧は、本州の南海上を発達しながら北東に進むと見られる。日本付近は、数日来の寒気の影響で気温が低いため、低気圧の通過で雪が降ると予想される。

 31日は各地で雪が降っており、東京都心でも雪が積もっている。

 雪の影響で、東海道新幹線は朝から一部区間で徐行運転を行って遅れが出たほか、高速道路も一部区間で通行止めとなった。

 低気圧の通過後は、上空に今冬一番の強い寒気が流れ込んで冬型の気圧配置が強まる。このため、1月1日にかけて日本海側を中心に雪が降り、全国的に季節風が強まり、海上はしけると見られる。

 1月1日正午までの24時間に予想される降雪量は、いずれも多いところで、北陸地方と長野県で60センチ▽中国、東海(岐阜県)、東北、関東北部の各地方で30〜50センチ▽九州北部、近畿北部、北海道の各地方で20センチ▽九州南部、四国、近畿中南部、東海(岐阜県を除く)、関東南部の各地方と山梨県で5〜20センチ。

[2004/12/31(Fri) 14:17:46] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[net]  JOC公式サイトハッキングか!!

 more・・ s-joc_2004.12.30.jpg
JOCこと日本オリンピック委員会の公式サイトの様子が変だ。
クラッキングされている?


関連URL
日本オリンピック委員会の公式サイト
http://www.joc.or.jp/index.asp
日本オリンピック委員会の公式サイトGoogleキャッシュ

[2004/12/30(Wed) 18:41:16] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本]  紀宮様と黒田さん婚約正式発表

 more・・ norinomiyasama_kishakaiken.jpg

おめでとうございます。


関連URL
ご婚約内定の発表
http://www.kunaicho.go.jp/sayako/sayako-houdouhappyou-h-1618.html
記者会見動画
http://news.tbs.co.jp/asx/news1102930_12.asx
http://www.ntv.co.jp/news/asx/5-G2.asx

サイト内関連記事
http://fula.jp/blog/index.php?no=r376
[2004/12/30(Thu) 17:23:30] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[世界情勢]  スマトラ島沖の大地震 派遣自衛隊艦 遺体収容

 more・・ スマトラ沖地震、海自護衛艦がプーケット沖で遺体収容
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20041229STXKD018229122004.html
スマトラ沖地震の救援活動でタイ・プーケット沖に派遣された海上自衛隊の護衛艦は29日、現地に到着し、成人男性とみられる遺体を収容した。 more・・日本人ではないとみられる。

 海上幕僚監部によると、護衛艦「たかなみ」は同日午前10時半ごろ(日本時間)、現場海域に到着。洋上で遺体を収容し、搭載している哨戒ヘリでプーケット国際空港へ運んだ。今後、ヘリは取り残された被災民らを引き揚げて、救助する予定。

 このほか護衛艦「きりしま」と補給艦「はまな」が現地に向かっており、同日夕(日本時間)にはプーケット沖に着く予定。

 防衛庁は28日、国際緊急援助隊として、インド洋から帰国中の護衛艦など3隻をプーケット沖に派遣した。
s-kaijou_jieitai_thai_2004.12.29_1.jpgs-kaijou_jieitai_thai_2004.12.29_2.jpg

今回の国際災害派遣は日本にとって大きな実績となった。大変素晴らしい。今後も積極的に国際貢献を続けて欲しい。
また、正月返上で任務にあたっている自衛隊員の方々の苦労を忘れてはならない。


関連URL
海上自衛隊
http://www.jda.go.jp/JMSDF/
海上自衛隊トピックス
http://www.jda.go.jp/JMSDF/info/topics/index.html
海上自衛隊トピックス
 平成16年12月26日(日)に発生したスマトラ沖大地震及びインド洋津波による被害の緊急援助のため、海上自衛隊は、国際緊急援助隊をタイ王国に派遣することになりました。 more・・
  詳細は、防衛庁ホームページ「お知らせ」をご覧ください

1 派遣艦艇
 テロ特措法に基づく対応措置のために編成された派遣部隊の一部
  護衛艦「きりしま」、護衛艦「たかなみ」、補給艦「はまな」
  (艦艇搭載ヘリコプターを含む)


2 派遣先
  タイ王国及びその周辺海域(同地域への進出経路を含む)

3 派遣期間
  平成16年12月28日(火)から別に示す時期まで
  (現地における活動は、12月29日(水)に開始予定)


4 活動内容
  被災者の捜索及び救助


5 その他
  活動をお知らせする写真はこちらのページで随時公開します。
サイト内関連記事
http://fula.jp/blog/index.php?no=r485
http://fula.jp/blog/index.php?no=r479 この記事の続きを読む・・・
[2004/12/29(Wed) 20:49:37] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:1]

[P2P]  P2Pもブランド力

 more・・ ファイル交換「P2P」、安全活用へ NECが新技術
http://www.asahi.com/business/update/1229/062.html
インターネット上でサーバーを経由せずにパソコン同士で直接ファイルをやりとりするピア・ツー・ピア(P2P)を安全に活用する新技術を、NECが開発した。 more・・違法コピーの流通に使われがちなP2Pだが、新技術では流通経路を追跡し、その発信者や受信者を特定できるようにした。P2Pはファイルのやりとりの手段として今後も有望視されており、合法的な仕組み作りを急ぐ考えだ。

 新技術では、利用者AからBにファイルが流れる場合、そのファイル全体を暗号化してP2Pで送信。同時に「ファイルが流れた」という情報が専用サーバーに届き、サーバーからBに暗号解読用のカギが送られる。

 サーバーに流通経路が残るため、発信者を特定でき、違法行為の抑止につながると期待する。従来のP2Pでは、ファイルがどこから発信され、どう流通したか分析することは困難だった。

 P2Pは、インターネットの急速な普及でサーバーへの負荷が増加傾向にあるため、ネット業界では「有効利用するべきだ」との指摘が出ている。将来は、ホームページ上のデータやブログなどをP2Pでやりとりするのが一般化する可能性もある。

     ◇

 〈P2P〉 インターネット上で、サーバーを介さず情報を端末同士で交換する技術。専用ソフトをダウンロードした「参加者」が、自由にファイルを提供したり取得したりできる。ソフト利用者同士が画面上で交渉して交換する手法のほか、誰かが公開したファイルを一方的に複製する場合もある。匿名性が高く、違法コピーの流通で著作権侵害の「温床」とも指摘され、今年5月にはファイル交換ソフト「ウィニー」の開発者が逮捕された。
やはりNECと言うブランドがやらないとこの様な記事は世に出ないだろう。某掲示板住人が同じ事をやっても認められないどころかたたかれるのが落ちだ。
詳細はわからないが、あたかも斬新な新しい技術を開発したような記事だが既存のP2Pソフトにも同じ様な物はたくさんある。、むしろ文中のP2PソフトはWinnyが退化した様な感じにとれなくもない。
記事の中に「ブログなどをP2Pでやりとりするのが一般化する可能性もある。」とも触れられているがこれも既にRinGOchで実現している事で別に新しくも何ともない。

やはり世の中のブランド主義。バックグランドが無いと何も出来ないって事かな
どうも胡散臭い。
[2004/12/29(Tue) 17:33:02] [admin] [Comments:3] [Trackbacks:0]

[一般]  東京は雪 とても寒い

 more・・ s-yuki_2004.12.29.jpg

今日の東京の天気は今年初の雪になった。とても寒い。

寒がりの私は先ほど灯油を 18ℓ x 6 買ってきた。これで安心。


[2004/12/29(Wed) 11:40:48] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本外交]  中国 靖国問題と新幹線整備を関連付け

 more・・ 靖国解決なしに決定せず 新幹線で中国全人代副委長
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=poli&NWID=2004122801003526
【北京28日共同】中国の許嘉☆・全国人民代表大会常務副委員長(国会副議長)は28日、北京市内で日本の超党派議員らでつくる「日中新世紀会」の訪中団(団長・遠藤乙彦衆院議員)と会談し、日本からの新幹線技術の導入について「小泉純一郎首相の靖国神社参拝問題が解決しないと難しい。小泉首相が温家宝首相と話し合う以外に決着する道はない」と述べた。 more・・
 小泉首相が中国側に対し、靖国問題の解決に向けた姿勢を示すことで、初めて中国の高速鉄道への新幹線技術の導入決定が可能になるとの見方を示したものとみられる。
 また、中国外務省の武大偉次官も同日夜、訪中団との会談で「日本の鉄道技術が一番いいことは分かっているが、今の政治的雰囲気の中で推進するのは困難だ」と語った。
これを機に中国での新幹線事業を白紙に戻した方が日本にとっても得策ではないでしょうか。
無理して売る必要なし。


サイト内関連記事
http://fula.jp/blog/index.php?no=r298
[2004/12/29(Tue) 06:06:25] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[世界情勢]  スマトラ島沖の大地震 日本政府 タイ王国へ護衛艦 派遣

 more・・ 政府、プーケット島周辺の捜索・救助で護衛艦を派遣へ
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20041228AT1E2800528122004.html
政府は28日、インドネシアのスマトラ島沖地震で大きな被害を受けたタイのプーケット島周辺で捜索・救助活動をするため海上自衛隊の護衛艦など3隻を派遣する方針を固めた。 more・・国際緊急援助法と自衛隊法に基づきタイ側の要請に応じる。捜索・救助を目的にした緊急援助で自衛隊を海外に派遣するのは初めて。

 派遣するのは護衛艦「たかなみ」とイージス護衛艦「きりしま」、補給艦「はまな」。「たかなみ」は哨戒ヘリ1機を搭載しており、海上からの捜索・救助活動を想定している。3隻はインド洋でテロ対策特別措置法に基づく補給活動を終えて帰国する途上だった。

 国際緊急援助での自衛隊の海外派遣は1998年のホンジュラスのハリケーン災害、99年のトルコ北西部地震、2001年のインド地震、03―04年のイラン南東部地震の四つの例がある。護衛艦の派遣はトルコに仮設住宅を運んで以来になる。
被災海域へ自衛艦3隻派遣 政府方針、31億円援助も
http://www.asahi.com/politics/update/1228/003.html
スマトラ沖地震と津波による被災を受け、政府は28日、自衛隊をタイ・プーケット島周辺に派遣する方針を固めた。 more・・現地での行方不明者の捜索や救助に当たる。タイ政府の要請を受けたもので同日中にも町村外相が国際緊急援助隊派遣法などに基づいて防衛庁に派遣を求める。また、外務省は総額3000万ドル(約31億円)の資金援助をする方針を固め、まずインドネシアなど3カ国にこのうちの計300万ドル(約3億円)を実施する。

 防衛庁は同日、すでに現在、テロ対策特措法でインド洋に派遣され、日本に帰還中だった海上自衛隊の護衛艦や補給艦をプーケット島周辺に向かわせ、外務省からの正式な要請を待ち捜索・救難活動を実施する。

 派遣されるのは、シンガポール周辺を航行中の海上自衛隊のイージス護衛艦「きりしま」と護衛艦「たかなみ」、補給艦「はまな」の計3隻。護衛艦に搭載されているヘリコプターにより、プーケット島周辺で捜索・救援活動を行う方向だ。

 これに関連し大野防衛庁長官は同日の記者会見で「自衛隊は国際緊急援助活動に対応すべく待機している。捜索・救難活動や、医療・防疫にニーズが出てくるかと思う。直ちに出て行ける態勢を整えている」と語った。

 外務省が実施を決めた無償資金協力はインドネシア150万ドル、スリランカ100万ドル、モルディブ50万ドル。医薬品など援助物資の購入に充てる。今後も被災国の要請を受け、随時実施する。

 同省は28日に省内の緊急対策本部の本部長を鹿取克章領事局長から町村外相へ格上げし、初会合を開いた。テント、毛布、発電機などの援助物資を同日中にもモルディブ(970万円相当)、スリランカ(1470万円相当)、インドネシア(2600万円相当)へ供与することを確認した。
日本政府はよくぞ決断した。地震が発生してから数日内の迅速な決断は評価できる。
昔からタイ王国と日本とは非常につながりが強い。今回、タイ王国の為に少しでも役に立てると思うと日本人としてとてもうれしい。

s-takanami.jpgs-kongou.jpgs-towada.jpg
たかなみ型(たかなみ)こんごう型(きりしま)とわだ型(はまな)


関連URL
護衛艦「たかなみ」型 たかなみ
http://www.jda.go.jp/JMSDF/gallery/ships/dd/takanami/index.html
護衛艦「こんごう」型 きりしま(イージス艦)
http://www.jda.go.jp/JMSDF/gallery/ships/dd/kongou/index.html
補給艦「とわだ」型 はまな
http://www.jda.go.jp/JMSDF/gallery/ships/aoe/towada/index.html


サイト内関連記事
http://fula.jp/blog/index.php?no=r479
[2004/12/28(Tue) 15:46:00] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[世界情勢]  スマトラ島沖の大地震 援助

 more・・ 米政府が1500万ドル緊急援助 哨戒機も派遣
http://www.asahi.com/international/update/1228/006.html
パウエル米国務長官は27日、インドネシアのスマトラ島沖地震の津波で被害を受けた人々を支援するため米政府が計1500万ドルの緊急援助を実施すると発表した。 more・・また、米国人8人の死亡が確認されたほか、数百人の安否が不明であることも明らかにした。

 国務省で記者会見したパウエル長官は、スリランカ、インドネシア、タイ、インド、マレーシアの各外相と電話で連絡を取ったとしたうえで、各国の米大使館などを通じて40万ドルの緊急援助を実施したと語った。そのうえで、さらに赤十字国際委員会を通じて400万ドルの支援を実施する方針も表明した。

 また、太平洋軍司令部が被害状況の調査のため哨戒機数機を派遣し、行方不明者の捜索に協力していることも明らかにした。一方、テキサス州クロフォードの私邸で休暇中のブッシュ大統領は、深刻な被害を受けた7カ国の元首に見舞いの書簡を送ったという。
あまりの小額に愕然。
せめて日本は ・・億ドル 単位の援助の手をさしのべて欲しい。日本も国債やらで大変な時期だがこの様な事に使われる税金は全然惜しくない。国連で常任理事国入りを目指すならば国際貢献においてのリーダーシップが必要だ。地震国日本のノウハウを生かし、独自の国際援助を行うべき時ではないか。

ちなみに90年の湾岸戦争で日本が拠出した資金は 135億ドル である。
[2004/12/28(Tue) 12:59:41] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[net]  Google 変った?

 more・・ s-google_200412.27.jpg

前からこんな画面だっけ? 今日から変った?
検索文字が色付き反転になっている。以前はGoogleキャッシュの時だけだったような・・・

私の気のせいだったらごめんなさい。
[2004/12/28(Tue) 06:24:58] [admin] [Comments:9] [Trackbacks:0]

[世界情勢]  スマトラ島沖の大地震 日本に出来る事

 more・・ スマトラ島沖で大地震、M8.5 津波で死傷者多数
http://www.asahi.com/international/update/1226/003.html
インドネシアのスマトラ島沖で26日午前8時(日本時間同10時)ごろ、同島西方を震源とする強い地震があった。 more・・AFP通信によると、米地質調査所はマグニチュード(M)8.5と推定。同島北部のナングロアチェ州では少なくとも49人が死亡した。津波も発生し、スリランカやインド南部、タイ南部では死者が多数出ている模様だ。

 AFP通信によると、スリランカ当局者は、津波による死者は少なくとも324人にのぼる、と語った。また、タイ南部の観光地プーケット島では外国人を含む10人が死亡、200人が負傷したと報じた。

 インドでも津波の被害は大きく、ロイター通信によると少なくとも74人が死亡。さらに数百人の漁業関係者が行方不明になっているとの情報がある。
地震の速報が入って来た。
地震国日本としては人事ではない。地域住民の方は大変厳しい状況にあると思う。また周辺地域にいた日本人観光客の被災も心配だ。
地震のあった地域にはモルディブ、プーケット、スミラン諸島などの世界的なダイビングスポットが多数あり、その地域を訪れるダイバーの中でも日本人のダイバーが多い。また、リゾート目的やハネムーンで訪れる日本人観光客もいる。
残念ながら今回地震のあった周辺地域はとても海抜が低く、特にモルディブに限っては大部分が海抜1メートルにも満たない環礁の国であり、被害が拡大する事が懸念される。

この様な中で今すぐにでも日本に出来る事がある。
現在、たまたま周辺海域にテロ対策特措法により派遣された補給艦「ましゅう」がいるのだ。
ヘリが発着艦でき、大量輸送に対応できるので災害派遣にも利用できる。日本政府は是非とも世界に先駆け災害地域復興の為に尽力して欲しい。
本当の意味での国際貢献をやるべき時だと思う。


関連URL
インド洋における補給艦「ましゅう」洋上補給開始について
http://www.jda.go.jp/JMSDF/info/news/16news/16121801.html
インド洋における補給艦「ましゅう」洋上補給について(画像有り)
http://www.jda.go.jp/JMSDF/info/news/16news/16122201.html

補給艦『ましゅう』一般公開
http://www.page.sannet.ne.jp/m-shina/event/aoe425.html
[2004/12/26(Sun) 18:51:51] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[net]  webmaster な Firefox拡張tool Web Developer

 more・・ FirefoxでもHTMLの文法チェック
http://jrk.cocolog-nifty.com/2004/2004/12/firefoxhtml.html

s-web_developer_1.jpgs-web_developer_2.jpgs-web_developer_3.jpg
s-web_developer_4.jpgs-web_developer_5.jpgs-web_developer_6.jpg
s-web_developer_7.jpgs-web_developer_8.jpgs-web_developer_9.jpg


画像を見て頂くとどんなツールなのか一目瞭然だと思う。
いやぁ便利だ。


関連URL
『Web Developer 0.91 日本語版』の機能一覧
http://www.infoaxia.com/tools/webdeveloper/features.html
Firefox
http://www.mozilla-japan.org/products/firefox/central.html
[2004/12/26(Sun) 10:00:23] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[Webprog]  μ-s RSS1.0 RSS2.0 ATOM0.3 に対応

 more・・ 当サイトの利用のblobスクリプト μ-s のRSSを RSS1.0 RSS2.0 ATOM0.3 それぞれに対応してみた。

RSS1.0RSS2.0ATOM0.3


RSS構文チェック
RSS1.0
http://feedvalidator.org/check.cgi?url=http://fula.jp/blog/index.rdf
RSS2.0
http://feedvalidator.org/check.cgi?url=http://fula.jp/blog/index.xml
ATOM0.3
http://feedvalidator.org/check.cgi?url=http://fula.jp/blog/atom.xml

とりあえず構文チェックは通るが、正しい内容で記述されているかは不明。変な記述があれば指摘して頂けるとありがたいです。今回、かなりのサイトのRSSやATOMを見たが、どこも仕様がまちまちでどれが正しいのか迷ってしまう。


当サイト利用blogスクリプト
μ-s
http://www.fleugel.com/

関連URL
Atom - RSS改訂の試み
http://www.kanzaki.com/docs/sw/atom.html
鉄腕『Atom』はRSSを超えるか?
http://hotwired.goo.ne.jp/webmonkey/2004/12/index1a.html
Feed Validator Documentation
http://feedvalidator.org/docs/

PHP ATOM Parser & Auto Discovery
http://linux.ohwada.jp/modules/xfsection/article.php?articleid=306
ATOMの解析
http://linux.ohwada.jp/demo/rss/demo_atom_parser.php
指定されたWEBサイト(URL) が ATOM auto discovery に対応してるか、確認
http://linux.ohwada.jp/demo/rss/demo_atom_auto.php


サイト内関連記事
http://fula.jp/blog/index.php?no=r471
http://fula.jp/blog/index.php?no=r472 この記事の続きを読む・・・
[2004/12/25(Sat) 17:50:22] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[一般]  冬のソナタ主題歌≒愛はかげろう ようやく報道 中日新聞

 more・・ [中日新聞]2004年12月20日(月)夕刊 7面 より
「冬ソナ」の主題歌が、三浦和人氏のヒット曲「愛はかげろう」に
酷似していることは、番組放映当初から小子も気づいていた。NHKが
そのパクリ騒ぎにそ知らぬ顔だというから、ずいぶんいいかげんな放送局ではないか。
盗作と知りつつ視聴するとなると、なんとも白ける話だが、
もはや知らぬが仏というわけにもいくまい。
かなり以前から指摘されている事だがようやく新聞社が報じた。
マスコミがこの疑惑を隠匿し続ける特別な理由でもあるのだろうか。

関連サイト
パクリのソナタ2004
●前サーバーはアカウントを取得して2年ほどお世話になっておりましたが、このコンテンツを公開して1日でアカウントを抹消されました。とりあえず臨時復活。(04/12/06)
●再度アカウント削除されて、臨時復活(04/12/10)

●ミラー設置(04/12/20)
 
04/12/05 A鯖で公開(×12/06アカデリ)
04/12/06 B鯖で復活(×12/10アカデリ)
04/12/10 C鯖で復活(△若干重め)
04/12/20 D鯖にミラー設置

[2004/12/21(Tue) 23:50:26] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[net]  metadataの改竄 モラルは無いのか?

 more・・ まず以下サイトに飛んでそこのRSSを見て欲しい。

http://www.atmarkit.co.jp/aboutus/rss/rss.html
RSSフィードについて more・・
 アットマーク・アイティでは、「@IT」と「@IT自分戦略研究所」「@IT情報マネジメント」(以下、当サイト)の新着記事のタイトルやサマリなどの情報を、RSS(RDF Site SummaryまたはRich Site Summary)フォーマットで提供しています。こうしたサービスは一般にRSSフィードと呼ばれています。

 RSSは、XMLによって記述されるヘッドライン情報を提供するためのフォーマットの1つで、コンテンツの見出しやサマリ、URL情報などを効率よく流通させるための事実上の標準となっています。そのため、サードパーティやオープンソースなどで提供されているRSS対応のツールを利用するだけで、下記のようなさまざまな用途に利用できます。

個人がご自分のWebサイトの情報を充実させるために、当サイトのヘッドラインを掲載する

ITエンジニアを社内に抱える企業が、彼らのスキルアップを助けるために社内のポータルサイトに当サイトのヘッドラインを掲載する。WindowsやJava、Linuxなどの分野ごとにパーソナライズなども可能

IT関連の顧客を多く抱える企業が、顧客向けの情報を充実させるために、製品情報などの提供時に当サイトのヘッドライン情報を一緒に顧客に提供する

 アットマーク・アイティが提供するRSSフィードは、個人法人を問わずどなたでも無料で利用できます。
もっともらしい事は書いてあるのだが・・・RSSフィードは改竄?・・・・

@ITのRSSの例
 more・・<?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?>
<rdf:RDF
xmlns="http://purl.org/rss/1.0/"
xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"
xmlns:sy="http://purl.org/rss/modules/syndication/"
xml:lang="ja">
<channel rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp">
<title>@IT</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp</link>
<description>ITエンジニア対象の技術解説情報&コミュニティサイト</description>
<language>ja</language>
<dc:date>2004-12-21T12:20:03+0900</dc:date>
<items>
<rdf:Seq>
<rdf:li rdf:resource="http://jibun.atmarkit.co.jp/lcareer01/rensai/career08/data08.html" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/fjava/javatips/index.html" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/misc/ct.php?id=ms4Z2002" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/news/200412/21/novell.html" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/hotfix/ms04-041-045/ms04-041-045.html" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/news/200412/21/allied.html" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/news/katt/2004/katt118.html" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/news/200412/21/hitachi.html" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/news/200412/21/veritas.html" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/fbiz/cinvest/opinion/qa/qa16.html" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/fsys/zunouhoudan/055zunou/cycle2004.html" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/misc/ct.php?id=ib4Z2008" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/news/katt/2004/katt118.html" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/fxml/column/w3c2004/12.html" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/tcp15/01.html" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/special/networkprog/networkprog_01.html" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai3/jboss03/jboss03.html" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/index/index.html" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/news/200412/18/cisco.html" />
<rdf:li rdf:resource="http://www.atmarkit.co.jp/news/200412/18/sun.html" />
</rdf:Seq>
</items>
</channel>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/lcareer01/rensai/career08/data08.html">
<title>自分を安売りしないキャリアの棚卸術</title>
<link>http://jibun.atmarkit.co.jp/lcareer01/rensai/career08/data08.html</link>
<description>ITエンジニアにとっても重要なキャリアの棚卸方法。特に技術だけではなく、どう経験を棚卸しを行えばいいのだろうか</description>
<category>キャリア実現研究室</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-22T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/fjava/javatips/index.html">
<title>Java TIPS</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/fjava/javatips/index.html</link>
<description>Antでwarファイルを作成するEclipse 3.0でアサーションを使用するMapインターフェイスの実装クラスの違いを知る</description>
<category>Java Solution</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-21T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/misc/ct.php?id=ms4Z2002">
<title>PR:Linuxの真実、Windowsの真実 最終回 座談会:SIerから見たLinuxとWindows(後編)</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/misc/ct.php?id=ms4Z2002</link>
<description>SIerや管理者として、企業での実際のシステム導入、管理を担当されているエンジニア3名による座談会後編をお届けする。LinuxとWindowsにはそれぞれ長所短所がある。両者を適材適所で使い分けることが重要だ。</description>
<category>PR</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-21T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/news/200412/21/novell.html">
<title>SUSE、Ximianの技術を結集、ノベルのLinuxデスクトップ</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/news/200412/21/novell.html</link>
<description> ノベルは12月20日、エンタープライズ向けLinuxデスクトップ「Novell Linux Desktop9 日本語版」(NLD)を1月11日にリリースすると発表した。政府、官公庁、大企業、キオスク端末、コールセンターといった特定業務向けのアプリケーション端末や部門端末な…</description>
<category>NewsInsight</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-21T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/hotfix/ms04-041-045/ms04-041-045.html">
<title>WINSやDHCPにリモート・コード実行を許容する脆弱性</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/hotfix/ms04-041-045/ms04-041-045.html</link>
<description> 12月の月例として5つの修正プログラムが公開された。いずれも「重要」レベルだが、攻撃によりリモート・コード実行を許す重大なものだ</description>
<category>Windows Server Insider</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-21T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/news/200412/21/allied.html">
<title>“IPv6はやっぱり日本”と世界にいわせたい、アラクサラ</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/news/200412/21/allied.html</link>
<description> アライドテレシスホールディングスとアラクサラネットワークスは12月20日、販売・サポートや技術協力に関する業務提携について合意したと発表した。アライドテレシスは、アラクサラネットワークスが開発したハイエンドスイッチ「AX7800Sシリーズ」のOEM提…</description>
<category>NewsInsight</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-21T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/news/katt/2004/katt118.html">
<title>[Spencer F. Katt] ブログでサンとHPの確執がエスカレート</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/news/katt/2004/katt118.html</link>
<description> モニターを凝視し、念力でカーソルが動くかどうか試してみた。超能力が大好きなことでは人後に落ちない吾輩だが、ニューヨーク州保険局とニューヨーク州立大学アルバニー校が共同で、コンピュータ・アルゴリズムを使って脳波を解析し、カーソルを動かす実…</description>
<category>NewsInsight</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-21T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/news/200412/21/hitachi.html">
<title>「狙いが当たった」、日立「BladeSymphony」出荷で自信</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/news/200412/21/hitachi.html</link>
<description> 日立製作所の執行役専務 情報・通信グループ長&CEO 古川一夫氏は12月20日、日立が12月10日に出荷を開始したサーバ、ストレージ、ネットワークの統合製品「BladeSymphony」について、「すでに100以上の顧客から引き合いがあり、50以上の具体的な商談が進…</description>
<category>NewsInsight</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-21T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/news/200412/21/veritas.html">
<title>サーバ管理ソフト出荷のベリタス、統合作業は「これから」</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/news/200412/21/veritas.html</link>
<description> ベリタスソフトウェアは12月20日、ソフトウェア開発企業やデータセンター、通信事業者向けにヘテロジニアス環境のサーバの運用管理を自動化するソフトウェア「VERITAS OpForce 4.0」(オプフォース)を12月27日に出荷すると発表した。</description>
<category>NewsInsight</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-21T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/fbiz/cinvest/opinion/qa/qa16.html">
<title>システム開発におけるユーザーニーズは絶対か?</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/fbiz/cinvest/opinion/qa/qa16.html</link>
<description> システム開発では、ユーザーニーズを重視した開発を心掛けても、その後改良に次ぐ改良を迫られる場合がある。なぜだろうか? 原因を探る</description>
<category>情報化戦略・投資</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-21T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/fsys/zunouhoudan/055zunou/cycle2004.html">
<title>シリコン・サイクルに隠れたトレンド変化を見逃すな!</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/fsys/zunouhoudan/055zunou/cycle2004.html</link>
<description> オリンピック・イヤーは、半導体が好調、というシリコン・サイクルは2004年も健在。しかし、このサイクルに隠れた潮流を見逃してはいけない</description>
<category>System Insider</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>
Massa POP Izumida
</dc:creator>
<dc:date>2004-12-21T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/misc/ct.php?id=ib4Z2008">
<title>PR:ソフトウェア開発4つの課題 第4回 アーキテクチャの記述方法</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/misc/ct.php?id=ib4Z2008</link>
<description>アーキテクチャをモデル化(記述)するための方法を紹介する。ツールにはRational Unified Process(RUP)におけるアーキテクチャ表現「4+1ビュー」を利用する。</description>
<category>PR</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-21T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/news/katt/2004/katt118.html">
<title>ブログでサンとHPの確執がエスカレート</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/news/katt/2004/katt118.html</link>
<description> モニターを凝視し、念力でカーソルが動くかどうか試してみた。超能力が大好きなことでは人後に落ちない吾輩だが、ニューヨーク州保険局とニューヨーク州立大学アルバニー校が共同で、コンピュータ・アルゴリズムを使って脳波を解析し、カーソルを動かす実…</description>
<category>NewsInsight</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-21T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/fxml/column/w3c2004/12.html">
<title>年の瀬に、WebとW3Cの功績に思いを馳せる</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/fxml/column/w3c2004/12.html</link>
<description> ティム・バーナーズ・リー氏がWebの構想を発表してから15年。W3C設立、XML関連仕様、日本の動きなど歴史的トピックを振り返ってみよう</description>
<category>XML &amp; SOA</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-21T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/tcp15/01.html">
<title>不確実なIP通信をカバーするうまい方法とは</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/fnetwork/rensai/tcp15/01.html</link>
<description> データを送信したいコンピュータがいきなりデータを送り付けるIPレイヤ。確実性の低い通信をカバーするうまい方法とは?</description>
<category>Master of IP Network</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-21T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/special/networkprog/networkprog_01.html">
<title>.NETで実装する簡易ファイル交換ソフト</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/special/networkprog/networkprog_01.html</link>
<description>ソケットを使ったTCP/IPネットワーク・プログラミングを.NETで行うには? ファイル交換ソフトの実装例を通してその基本をマスターしよう</description>
<category>Insider.NET</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-18T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai3/jboss03/jboss03.html">
<title>CMP Entity Beanのメリット</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/fjava/rensai3/jboss03/jboss03.html</link>
<description>JBoss IDEを使ってデータベースにアクセスするCMP Entty Beanを作成し、CMP Entity Beanのメリットを理解します</description>
<category>Java Solution</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-18T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/index/index.html">
<title>Windows TIPS</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/fwin2k/win2ktips/index/index.html</link>
<description>ThinkpadでWindows/アプリケーションキーを割り当てるfindstrで正規表現を検索するWSHからExcelファイルの設定情報を読み込む</description>
<category>Windows Server Insider</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-18T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/news/200412/18/cisco.html">
<title>“現地開発主義”に基づいて日本に開発センター設立、シスコ</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/news/200412/18/cisco.html</link>
<description> シスコシステムズは12月16日(米国時間)、東京新宿区に研究開発センターを設立すると発表した。同センターではルーティングテクノロジを主として、Cisco IOSやIOS-XRの研究開発を行う。</description>
<category>NewsInsight</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-18T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
<item rdf:about="http://www.atmarkit.co.jp/news/200412/18/sun.html">
<title>サンのSolaris 10戦略は「Linuxはお友達、レッドハットは叩く」</title>
<link>http://www.atmarkit.co.jp/news/200412/18/sun.html</link>
<description> サン・マイクロシステムズは12月16日、新OS「Solaris 10」のx86向け戦略を説明するイベント「Solaris 10 Developer Meeting for x86 Solution」を開催した。プロダクトマーケティング本部の高松新吾氏は「Solaris 10はこれから10年くらいIT業界のトップに…</description>
<category>NewsInsight</category>
<dc:subject></dc:subject>
<dc:creator>

</dc:creator>
<dc:date>2004-12-18T00:00:00+09:00</dc:date>
</item>
</rdf:RDF>
意図的?にmetadataを改竄するのはいただけない。
しかも<dc:date>が翌日の日付になっており、時間でソートした場合に自社の記事をトップに持って来る為の小細工だろう。本当に意図的ならかなり悪質だ。@IT社の企業理念を疑ってしまう。
無料で配信している物だから勝手だろうと言われればそれまでだが、皆がmetadataの改竄を始めればそれこそRSSフィードの存在意義がなくなる。モラルの問題。

仮にも社名が @IT とIT業界関連のサイトなら最低限のモラルは守って欲しい。
[2004/12/21(Tue) 18:11:24] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本]  韓国人武装すり団にもノービザ?

 more・・ 武装すり団の被害急増 JR中央線と京王線、ご用心
http://www.asahi.com/national/update/1219/008.html
東京都内の鉄道で起きた韓国人武装すり団とみられる窃盗や強盗事件のうち、JR中央線と京王線での被害が昨年に比べて急増したことが、警視庁のまとめでわかった。 more・・一方、地下鉄の被害は半減した。同庁は「全般的に、警戒が厳重な都心部より郊外で犯行が多発する傾向がある」と警戒を強めている。

 韓国人武装すり団は数人で乗客を取り囲み、バッグを切り裂くなどして財布などの金品を盗みとる。犯行が発覚しても取り押さえられないよう、隠し持っていた刃物で乗客らを切りつけ、けがをさせることもある。高齢者や女性に被害が多い。

 捜査3課が10日現在、武装すり団による被害件数を沿線別に比較したところ、JR中央線は昨年同期に比べて31件から73件へ、京王線が15件から42件へと2〜3倍になっていた。一方、東京メトロと都営地下鉄の合計は、昨年が394件だったのが今年は187件に激減した。

 今年は6月に地下鉄渋谷駅で駅員が銃撃されたり、東急田園調布駅で乗客がすり団のメンバーに切りつけられたりする事件が起きており、とりわけ都心部で厳重な警戒態勢がとられた。

 武装すり団は乗客が少なくなる日中に犯行に及ぶことが多い。乗客が多いと、逃げる際にも支障が出たりするからだ。同課は「郊外に行くほど、すり団にとって狙いやすい環境が整う」と分析している。
いやぁまじで危ないです。
この様な危険な犯罪集団も愛知万博中はノービザになると言う事ですね。


サイト内関連記事
http://fula.jp/blog/index.php?no=r467
[2004/12/20(Mon) 18:06:07] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[P2P]  P2P Proxy ブラウザ sparrow v0.31

 more・・ s-sparrow_v0.31_2004.12.18.jpg

sparrowバージョンアップ

sparrow v0.3 お気に入りのフォルダ追加バグ修正 接続バグの修正
sparrow v0.31 接続チェック無し

V 0.31 でTCPエラーのポップアップが出なくなりました。これが原因で常時起動していなかった人も多いのでは?

今日はノードが多い様なので導入したい方はチャンス。現在快適にブラウジングできています。これからはもっと常設ノードを増やしましょう。

回線に余裕のある方は sparrow.ini 中の

# Virtual Net スレッド数(デフォルトでは2)
VNET_CLIENT_THREAD=2

ここを高めに設定すると多ノードと接続できるようです。ちなみに私は10


ブラウザとしてはまだ挙動不審な所が多い様なので作者にフィードバックしましょう。


関連URL
sparrow
http://www.tada.org.uk/pigeon/sparrow/html/sparrow.html
sparrow初期ノード
http://www.tada.org.uk/cgi-bin/sparrow/initnode_sparrow.cgi

サイト内関連記事
http://fula.jp/blog/index.php?no=r470
http://fula.jp/blog/index.php?no=r462
[2004/12/18(Sat) 22:47:12] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[Webprog]  μ-s の RSS

 more・・ feedmeter_1.jpg




今日のイメージ
時間が反映されているのがわかる
feedmeter_2.jpg昨日のイメージ
時間が取得出来ないので更新頻度1


先日のRSSのエラー修正でfeedmeterがRSSの時間を理解してくれる様になった。
ランキングとか別にどうでも良いが、RSSが通らない事が悔しかった。とりあえずは良しとする。
ついでにオートディスカバリーにも対応(受け側として)

ソースを見て頂くとわかるが、一応。
 more・・<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#" xmlns:trackback="http://madskills.com/public/xml/rss/module/trackback/" xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"><rdf:Description
rdf:about="http://fula.jp/blog/index.php?no=r470"
trackback:ping="http://fula.jp/blog/ptb.php?no=470"
dc:title="P2P Proxy ブラウザ sparrow v0.2"
dc:identifier="http://fula.jp/blog/index.php?no=r470"
dc:subject="P2P"
dc:description="本体起動画面試しに当サイト内ENVチェッカーに接続ありゃ 自分のIPじゃない テスト成功ノード情報ついに実働テスト完了。サンプル画像は環境変数チェックを行った時の物なのだが、自分のIPじゃない事を確認できた。レスポンスも中々のもので、全く支障なく各サイトに接続できた。ただ、テスト人数が少なかったのでノード .."
dc:creator="proxy"
dc:date="2004-12-15T23:29:23+09:00" />
</rdf:RDF>
-->

今までは dc:description がインチキだったので300バイト以内タグ消しに変更。
dc:date も規格通りの仕様に変更。

当サイト利用blogスクリプト
μ-s
http://www.fleugel.com/

サイト内関連記事
http://fula.jp/blog/index.php?no=r471

関連URL
feedmeter
http://feedmeter.net/index.php
feedmeter fula.jp
http://feedmeter.net/detail.php?r=http://fula.jp/blog/index.rdf この記事の続きを読む・・・
[2004/12/17(Fri) 22:18:06] [admin] [Comments:1] [Trackbacks:1]

[Webprog]  RSSの構文チェック

 more・・ 当サイトのRSSを認識できるRSSリーダーとそうでない物があり、RSSの構文チェックをしてみた。

RSS構文チェック
Feed Validator for Atom and RSS
http://feedvalidator.org/


あっさりエラー表示
 more・・<?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?>
<?xml-stylesheet href="http://fula.jp/blog/rss.xsl" type="text/xsl" media="screen"?>
<rdf:RDF
xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"
xmlns:sy="http://purl.org/rss/1.0/modules/syndication/"
xmlns:admin="http://webns.net/mvcb/"
xmlns:content="http://purl.org/rss/1.0/modules/content/"
xmlns:cc="http://web.resource.org/cc/"
xmlns="http://purl.org/rss/1.0/">
<channel rdf:about="http://fula.jp/blog/index.rdf">
<title>Proxyとか</title>
<link>http://fula.jp/</link>
<dc:title>Proxyとか</dc:title>
<dc:creator>proxy</dc:creator>
<dc:date>2004-12-15 23:29:23+09:00</dc:date>
<dc:language>ja-jp</dc:language>
<dc:rights>Copyright(c) 2003, Proxyとか</dc:rights>
<description>ネット界隈と時事ニュースなどの日常の何気ない話題が中心な信憑性もなければ公平性もない偏った素人のメモ。</description>
<dc:publisher>Proxyとか</dc:publisher>
<dc:subject>blog</dc:subject>
<admin:generatorAgent rdf:resource="http://www.fleugel.com/" />
<items>
<rdf:Seq>
<rdf:li rdf:resource="http://fula.jp/blog/index.php?no=r470" />
</rdf:Seq>
</items>
</channel>
<image rdf:about="http://fula.jp/favicon.ico">
<title>Proxyとか</title>
<url>http://fula.jp/favicon.ico</url>
<link>http://fula.jp/</link>
</image>
<item rdf:about="http://fula.jp/blog/index.php?no=r470" >
<title>P2P Proxy ブラウザ sparrow v0.2</title>
<link>http://fula.jp/blog/index.php?no=r470</link>
<description> 本体起動画面試しに当サイト内ENVチェッカーに接続ありゃ 自分のIPじゃない テスト成功ノード情報ついに実働テスト完了。サンプル画像は環境変数チェックを行った時の物なのだが、自分のIPじゃない事を確認できた。レスポンスも中々のもので、全く支障なく各サイトに接続できた。ただ、テスト人数が少なかったのでノード?</description>
<dc:creator>proxy</dc:creator>
<dc:date>2004-12-15 23:29:23+09:00</dc:date>
</item>
</rdf:RDF>

修正後
 more・・<?xml version="1.0" encoding="utf-8" ?>
<?xml-stylesheet href="http://fula.jp/blog/rss.xsl" type="text/xsl" media="screen"?>
<rdf:RDF
xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/"
xmlns:sy="http://purl.org/rss/1.0/modules/syndication/"
xmlns:admin="http://webns.net/mvcb/"
xmlns:content="http://purl.org/rss/1.0/modules/content/"
xmlns:cc="http://web.resource.org/cc/"
xmlns="http://purl.org/rss/1.0/">
<channel rdf:about="http://fula.jp/blog/index.rdf">
<title>Proxyとか</title>
<link>http://fula.jp/</link>
<dc:title>Proxyとか</dc:title>
<dc:creator>proxy</dc:creator>
<dc:date>2004-12-15T23:29:23+09:00</dc:date>
<dc:language>ja-jp</dc:language>
<dc:rights>Copyright(c) 2003, Proxyとか</dc:rights>
<description>ネット界隈と時事ニュースなどの日常の何気ない話題が中心な信憑性もなければ公平性もない偏った素人のメモ。</description>
<dc:publisher>Proxyとか</dc:publisher>
<dc:subject>blog</dc:subject>
<admin:generatorAgent rdf:resource="http://www.fleugel.com/" />
<items>
<rdf:Seq>
<rdf:li rdf:resource="http://fula.jp/blog/index.php?no=r470" />
</rdf:Seq>
</items>
</channel>
<image rdf:about="http://fula.jp/favicon.ico">
<title>Proxyとか</title>
<url>http://fula.jp/favicon.ico</url>
<link>http://fula.jp/</link>
</image>
<item rdf:about="http://fula.jp/blog/index.php?no=r470" >
<title>P2P Proxy ブラウザ sparrow v0.2</title>
<link>http://fula.jp/blog/index.php?no=r470</link>
<description> 本体起動画面試しに当サイト内ENVチェッカーに接続ありゃ 自分のIPじゃない テスト成功ノード情報ついに実働テスト完了。サンプル画像は環境変数チェックを行った時の物なのだが、自分のIPじゃない事を確認できた。レスポンスも中々のもので、全く支障なく各サイトに接続できた。ただ、テスト人数が少なかったのでノード?</description>
<dc:creator>proxy</dc:creator>
<dc:date>2004-12-15T23:29:23+09:00</dc:date>
</item>
</rdf:RDF>

微妙な違いだが残念 たかが T されど T

参考
当サイトRSS
http://fula.jp/blog/index.rdf
この記事の続きを読む・・・
[2004/12/16(Thu) 19:15:26] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[P2P]  P2P Proxy ブラウザ sparrow v0.2

 more・・ s-sparrow_2.jpg
本体起動画面
試しに当サイト内ENVチェッカーに接続
ありゃ 自分のIPじゃない テスト成功

s-sparrow_1.jpg
ノード情報


ついに実働テスト完了。
サンプル画像は環境変数チェックを行った時の物なのだが、自分のIPじゃない事を確認できた。レスポンスも中々のもので、全く支障なく各サイトに接続できた。ただ、テスト人数が少なかったのでノードが増えた時の挙動がどうなるのかはわからない。

まじでこれはすごいと思う。
人数にもよるだろうが、VPNでどこのサーバも介せずにP2PでProxyをつくっているのだからプロバイダでも個人の追跡は厳しいと思う。
この様な観点から次期バージョンではクライアント認証も行ない,閉域接続を簡単に行なえるようなシステムも取り入れて行くらしい。

興味のある人は公式サイトからダウンロードどうぞ。初期ノードも幾つか登録されてるのでそれを利用してください。

関連URL
sparrow
http://www.tada.org.uk/pigeon/sparrow/html/sparrow.html
サイト内関連記事
http://fula.jp/blog/index.php?no=r462 この記事の続きを読む・・・
[2004/12/15(Wed) 23:29:23] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[tool]  フォントと自筆の中間

 more・・ フォントだと個性が無い。自筆だと変。そんな思いをした方にはお勧めのソフト。

s-kokoro.jpg
整形前
マウスで書くと綺麗に書けない
s-kokoro2.jpg
整形後
どんなに汚くても綺麗な字体に巧く整形してくれる
s-kokoro3.jpg
更に整形
元の字がわからない位に巧く整形してくれる


自筆の文字を簡単に整形し、jpg bmp png などで出力でき、整形の具合も調整できる。面白くて子供の落書きのように遊んでしまう。もちろんフリーソフト。

余談だがソフトの本家サイトを見るとわかるが、早速ソフトを 中国でパクられた らしく複雑な心境と言いながらも漢字の本場中国の綺麗な字体サンプルをを逆に紹介している。作者の懐の深さを感じる。


関連URL
Ougishi
http://www.ne.jp/asahi/o/o/ougishi/index.html
ベクターレビュー記事
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/041106/n0411063.html
[2004/12/15(Wed) 18:01:13] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本外交]  北朝鮮の談話 幼すぎ

 more・・ 北朝鮮側、遺骨問題で反論 「挑発的な謀略」と非難
http://www.asahi.com/national/update/1214/047.html
北朝鮮の外務省スポークスマンは14日、拉致被害者の横田めぐみさんのものと説明して渡した遺骨が、別人のものだったとする日本政府の発表に対して、「夫が自分の妻でもない別人の遺骨を日本側に手渡すことは想像すらできない」とする談話を出し、遺骨はめぐみさんのものに間違いないと反論した。 more・・そのうえで日本側の発表は「特定の目的のために事前に企てられた政治的脚本に基づくとの疑惑を抱かざるを得ない」として、意図的な歪曲(わいきょく)だと非難した。北朝鮮の国営朝鮮中央通信の報道を、朝鮮通信(東京)が伝えた。

 遺骨の鑑定結果について北朝鮮がコメントするのは初めて。

 談話は、遺骨について「夫が日本側の切なる要請に応じて日本政府代表団長に第三者の介入なしに直接手渡した」と説明。別人のものということはあり得ないとの見方を示した。

 さらに「挑発的な謀略騒動が続く限り、日本とともに6者協議に参加する問題を徹底して考慮するであろう」として、今後の協議から日本を排除する考えを示唆。日本国内で制裁論が出ていることに対しては「万一制裁が発動されれば、(北朝鮮に対する)宣戦布告とみなし、強力な物理的方法で即時対応するだろう」と警告している。
なんて子供染みた談話なのだろう)笑 まるで私の日記の様
国家が発表した談話とは到底思えない内容だ。
日本政府が真剣に受け止めるべき内容ではない。
[2004/12/14(Tue) 23:59:45] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本]  朝鮮人ビザなし渡航 = 安全な国復活 相反している

 more・・ 日韓首脳17日午後会談 指宿市 小泉首相 ビザ免除表明へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041214-00000016-nnp-kyu
小泉純一郎首相と盧武鉉韓国大統領との日韓首脳会談が十七、十八の両日、鹿児島県指宿市で開かれる。小泉首相は二〇〇五年の日韓国交正常化四十周年を前に、未来志向の日韓関係構築を確認するとともに、北朝鮮の核問題を話し合う六カ国協議での連携強化や、北朝鮮による日本人拉致問題解決に向けた協力を求める。 more・・
 両首脳は十七日午後に会談、十八日はお茶会などで親交を深める予定。小泉首相は、来秋からの韓国人観光客の査証(ビザ)恒久免除を表明する方向で検討している。〇五年中の合意を目指す日韓自由貿易協定(FTA)の早期妥結も再確認する。

 また、北朝鮮が早期再開を渋っている六カ国協議をめぐり、日米韓の共同歩調をアピールすることで、北朝鮮に協議のテーブルにつくことを促す。拉致問題については、横田めぐみさんの「遺骨」が虚偽だったことで日本国内で対北強硬論が高まっている現状を説明し、食糧支援凍結など今後の日本政府の対応に理解を求める。

 両首脳は今年七月、韓国最大のリゾート地済州島で会談。日本でもリラックスした雰囲気で会談するため、温泉地の指宿市が会談場所に選ばれた。十八日には同市で日韓外相会談も行われる。
「安全な国」復活を指示 犯罪対策閣僚会議で首相
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041214-00000116-kyodo-pol
政府は14日午前、首相官邸で犯罪対策閣僚会議を開き、小泉純一郎首相が「国際テロや人身取引など犯罪が増えている。世界一安全な国の復活を目指して全省庁で取り組んでほしい」と指示した。 more・・
 会議では政府が決定した「テロの未然防止に関する行動計画」と「人身取引対策のための行動計画」を着実に実施する方針を確認。テロリストの上陸を水際で防止するため、入国する外国人(特別永住者等を除く)に対する指紋採取や顔写真撮影の実施に向け、関係省庁が指紋照合や個人情報保護の方法などを検討、来年夏までに具体策を取りまとめることにした。
どちらの発言が本当なのか?
この両方の発言は絶対に=(イコール)としては成り立たない。
これ以上日本国内で朝鮮人の犯罪を増やすわけにはいかない。経済効果等を含めて考えてもメリットは何一つ無い。小泉とノムヒョンとのくだらない約束で国民を巻き添えにしてほしくない。

参考URL
ビザなしで犯罪者大量来襲
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/7314/hanzaisya.htm
韓国・朝鮮人たちの犯罪等
http://innolife.easter.ne.jp/hanzai.html
韓国の真実 ~Korean Truth~
http://ktruth.exblog.jp/i12
韓国人は日本から立ち去るべきだ!!!
http://current.dot.thebbs.jp/r.exe/1073865412.e40
韓国人と朝鮮人の策略
http://aikokuseigijuku.com/kankoku.html
【愛知万博】韓国人ビザ免除に反対!
http://marblog.net/mt/20041124_587.php

[2004/12/14(Tue) 21:16:34] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[一般]  TBSの捏造報道関係者 石原慎太郎都知事の名誉毀損で送検

 more・・ TBS社員4人を書類送検 知事発言めぐる名誉棄損
http://www.kahoku.co.jp/news/2004/12/2004121401002584.htm
日韓併合に関する石原慎太郎・東京都知事の発言について、TBSの情報番組「サンデーモーニング」で誤った放送をしたとして、警視庁は14日、名誉棄損容疑でTBSのプロデューサー級社員ら4人を東京地検に書類送検した。 more・・
 石原知事が2月、TBSの「氏名不詳者」を警視庁に告訴していた。刑事訴訟法の規定で、告訴を受理した警察は書類、証拠物の検察官への送付を義務づけられており、今後、地検が4人の刑事責任の有無を判断する。
 石原知事は昨年10月28日の集会で「日韓合併の歴史を100パーセント正当化するつもりはない」と発言。11月2日放送のサンデーモーニングは、この部分の映像に「100パーセント正当化するつもりだ」と反対の意味の字幕を付けて放送した。
当然の措置だと思う。TBSは○国TVとして有名だが、この捏造は想像を遥かに超えている。知らない人は以下を参考にしてほしい。

一目でわかる事件概要
http://yucarimint.hp.infoseek.co.jp/ishihara/gaiyou.html
事件の成り行き more・・2003年10月28日(火)
 石原都知事が「救う会東京」の集会で日韓併合に触れ、 「彼ら(当時の朝鮮住民)の総意で日本を選んだ」「どちらかといえば彼らの先祖の責任」「私は日韓合併を100%正当化するつもりはない」と発言。
(2) 2003年10月29日(水)
 すると翌日すぐに、朝鮮総連や在日青年団が抗議。
毎日記者等が焚きつけた疑いが色濃い。(石原氏曰くマッチポンプ。毎日記者は否定。)
(3) 2003年10月31日(金)
 定例記者会見で(2)を元に
毎日や共同通信が都知事に対し都政に関係の無い(1)についての質問繰り返す。
再度、石原氏の日韓併合に対する見識を述べさせた。
(4) 2003年11月2日(日)
 【関口宏】サンデーモーニングで (1)の音声を削り「私は日韓合併を100%正当化するつもりだ」と問題発言として報道。 またそれだけではなく、(3)に対する回答も石原都知事が自発的に話したかのように編集、 かつ「あまり騒ぎにならなかったな」という 毎日記者に対する発言を世間に対するもののように印象操作。 コメンテーターの発言もそれに同調させ、
捏造を元にコーナー全体で石原バッシングを展開
した。


関連URL
TBS報道番組「サンデーモーニング」で石原都知事の日韓併合発言を捏造報道
http://yucarimint.hp.infoseek.co.jp/ishihara/
Google :: ○国テレビ局
http://www.google.com/
[2004/12/14(Tue) 19:01:39] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本]  日本政府 高性能探査船 東シナ海へ

 more・・ 海底資源探査、高性能船建造へ・政府方針
http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20041213AT1F1300913122004.html
政府は海底の天然ガスや石油層の状況を詳しく調査するため、高性能の資源探査船を建造する方針を固めた。 more・・東シナ海の排他的経済水域(EEZ)近くでの天然ガス田開発問題を巡り、中国側と今後の交渉を対等に行えるように、調査を機動的に行う体制を整える狙い。設計費や建造費の一部として約100億円を2005年度予算案に盛り込む方向で経済産業省と財務省が詰めている。

 EEZ近くでのガス田開発問題では海底で日本側海域にガス田が広がっていることから日本の資源が吸い取られる恐れがあるため、日本政府が再三にわたり中国側に鉱区情報の提供を要求。これに対し、中国側は10月の日中局長級協議でも具体的な情報を提示せず、日本政府内で対応の強化を求める声が高まっていた。海底資源調査には調査船から海底に地震波をあてる特殊な装置が必要だが、こうした装備の船は日本に一隻もない。政府は中国側の情報に頼ることなく、必要な時に機動的に調査を行えるように高性能の探査船の建造に乗り出すことにした。
当然の予算であろう。
今まで日本政府は当然の事が出来なかった。今回の対応は支持できる。

しかし、東シナ海においてはこれでようやくスタートラインだ。これからも引き続き中国に対してプレッシャーをかけていく必要がある。


防衛予算を表向き削減した分、この様な形で、今後も反映してくるだろう。次は何が来るかお楽しみ。
[2004/12/13(Mon) 21:25:45] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本外交]  地方から崩しにかかる中国

 more・・ 沖縄渡航「ビザなしで」 中国・趙大臣が初来沖
http://www.ryukyushimpo.co.jp/news01/today/041212b.html
中国国務院新聞弁公室の趙啓正主任(メディア担当大臣)が11日、初来沖し、稲嶺恵一知事らと那覇市内で会談した。席上、趙大臣は同席した宮本雄二沖縄担当大使に「中国公使在任中、なぜビザなしで沖縄に行けるようにしなかったのか不満だ」とした上で、「(沖縄大使在任中の)1年か、1年半の間に沖縄へのノービザ協定が締結できるよう取り組んでほしい」と促した。 more・・本紙取材に宮本大使は「やってみるかいはある。各方面にあたってみたい」と実現に意欲をみせた。外務省幹部が中国から沖縄へのノービザ実現に積極的な姿勢を示したのは初めて。

 席上、稲嶺知事は「大使の仕事は米軍基地問題だが、中国とのノービザも実現し、たくさんのお客が沖縄に来るようにしてほしい」と、趙大臣の要請に笑顔で呼応し、宮本大使に実現を求めた。

 また、稲嶺知事は、難航している県の上海事務所開設と将来の北京―那覇直行便開設への支援を趙大臣に要請した。

 趙大臣は「沖縄から上海直行便ができたと上海市長から聞き、大変喜んでいる」と述べた。その上で、事務所開設など「事業をする上で困難なことがあれば、上海には友人もたくさんいる。役に立てればと思う。北京直行便の運行実現もサポートしたい」と支援を約束した。

 懇談の中で、趙大臣は中国の沖縄事務所開設にも論及。同行した蔡名照副主任(副大臣)を「沖縄に中国事務所を作ったら、蔡副主任を初代所長にしたい。任期は1年、知事がOKならもっと長く配置したい」と知事や宮本大使らに笑顔で提案。終始和やかな会談となった。趙大臣らは県内観光地などを視察し、12日午後、離沖する。
稲嶺知事は何を考えているのか
沖縄周辺海域で今何が起きているのか理解しているのだろうか?先日も宮古列島の多良間島周辺の日本領海を中国原潜が領海侵犯したばかりだ。全く意味不明な知事だ。

稲峰知事、宮本雄二沖縄担当大使の策略は沖縄県民だけではなく日本国民全体を危険に晒しかねない。両者は、目先の微々たる観光収入飛びつかんばかりの低識者だ。政府は稲峰知事、宮本雄二沖縄担当大使に対して注意を促す必要があるだろう。

中国が日本の中央政府の方向性を地方から崩して行こうとする姑息な政策を採り始めた事は中国政府が対日政策において追い詰められつつある事を示唆している。

サイト内検索
[2004/12/12(Sun) 22:39:56] [admin] [Comments:1] [Trackbacks:0]

[日本]  半島での有事に備える

 more・・ 朝鮮半島有事の日米共同作戦判明 工作員の侵入想定
http://www.asahi.com/politics/update/1212/001.html
自衛隊と米軍が朝鮮半島有事を想定し、「5055」というコードネームを付けた共同作戦計画を策定、調印していたことが明らかになった。 more・・朝鮮半島で戦う米軍への支援と同時に、数百人規模の武装工作員の日本への侵入を想定し、その場合には自衛隊が単独で対処する。10日に閣議決定された新「防衛計画の大綱」も、この作戦計画を前提にしている。ただ、朝鮮半島情勢の急変に備えて早く作成することを優先させたため、警察など関係機関との調整が不十分なままの内容となっている。

 「5055」は、97年の「日米防衛協力のための指針(新ガイドライン)」を受け、自衛隊の統合幕僚会議事務局長や在日米軍副司令官がメンバーの共同計画検討委員会(BPC)で作成した。新ガイドラインでは共同作戦計画に加え、警察の運用などが対象となる相互協力計画の検討が盛られているが、「5055」に一本化することになり、02年に調印された。

「5055」は、9・11同時多発テロ後初めて、日米の制服組が調印した計画だ。その構成は(1)攻撃を受けて遭難した米軍人の捜索・救難など米軍への直接的な支援(2)米軍が出撃や補給をする拠点となる基地や港湾などの安全を確保する−−などからなっている。

 想定されている一つのケースに、北朝鮮の武装工作員ら数百人による上陸がある。陸上自衛隊は警護対象として、米軍基地や日本海沿いの原発など重要施設135カ所をリストアップした。

 海上自衛隊は原発などの沖合に護衛艦や哨戒機などを待機させ、工作船などを警戒する。また、浮遊機雷の掃海などで朝鮮半島と九州北部とを結ぶ輸送ルートを確保する。航空自衛隊は早期警戒管制機での情報収集や、C130輸送機などで朝鮮半島からの避難民の輸送支援をする。

 「5055」策定をめぐる会合では、自衛隊は数千人の武装工作員の侵攻を想定した。だが、米軍は「こちらの分析では、多くても数百人」と主張。日本側が歩み寄り、基本的に自衛隊単独で対処することになった。

 これをきっかけに、自衛隊は侵略対処の重点を、ゲリラや武装工作員に移した。年ごとに改定される防衛計画でも、今年度から、北海道にある20余りの連隊のうちの半数が首都圏防護のために移動し、重要施設を警護する計画が盛られた。「武装工作員の首都圏侵入」に対応するためだ。

 新防衛計画の大綱策定をめぐり、最大の焦点となったのが陸自の定数削減だった。財務省は4万人削減を主張したが、陸自が強硬に反対した。「5055」で想定されているゲリラ・工作員対処が、「最も人手のかかる作戦」(陸自幹部)という理由が大きかった。

 防衛庁は定数問題の折衝のなかで、96年に韓国で起きた北朝鮮工作員ら二十数人による侵入事件で、韓国軍が最大6万人を動員して対処に約50日間かかった例を挙げた。新大綱には、工作員などが侵入した地域にすみやかに部隊を派遣する「中央即応集団」も新設された。

 一方、「5055」が02年に調印されたのは、「朝鮮半島情勢が急変する可能性は常にある」(米軍関係者)との懸念があった。結果として国内の関係省庁や自治体との調整作業は積み残しとなった。

 陸自は02年から各道府県警と治安出動を前提とした図上演習を行っている。だが、米軍基地や他の重要施設の警護で、どこを優先し、どう任務を分担するという協議は遅れている。米軍支援も、港湾や空港の警備など警察や国土交通省などが管轄する分野は空白で、「穴だらけの計画」(防衛庁幹部)となっており、日米間で改定を続けることになっている。

 新大綱で、陸自の定数は5000人削減されたが、現在の実数と比べれば、やや上回る水準だ。新大綱で示された自衛隊の姿は、マンパワーでみる限り現状維持に近い。

 冷戦後に欧米の軍は、大規模な削減努力を続けてきた。日本とは安全保障環境が異なるとはいえ、90〜03年の間、自衛隊の2%減に対し、欧米の軍は30〜51%も減らしている。

 冷戦時代からの規模にこだわる自衛隊。それを主張する理由の一つに「5055」がある。
先に、上記の記事を読むと、あたかも防衛庁が悪いように書かれているが、他社の同等の記事も同時に読んだ方が良いだろう。

この日米共同作戦は非常に有意義だと思う。
日本は憲法上の制約から専守防衛しか許されていないが、代わりに米軍が実行した時の要綱であり、日米安保発動のシュミレーションと受け取れる。

積極的に働いている最近の防衛庁を評価したい。
[2004/12/12(Sat) 07:24:07] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[P2P]  P2P Proxy ブラウザ

 more・・ 今後のAlpha 及び RinGOchの方向性 経由

PIGEON
http://www.tada.org.uk/pigeon/aboutpigeon.html
特定サーバを利用しない,P2Pコミュニケーションソフトウェアです,現在(ver0.1)では,Chatのみ利用可能です
できるだけ軽く,早く動作するよう作成しています

このソフトウェアはシェアウェアです.ベータ版ですので無料で使用できます
今日早速使ってみた。導入も簡単で、特に他のランタイムを必要とする事もなくそのまま利用できる。但しポート開放は必要なので各自行う必要がある。

導入後PIGEONのチャットで作者様と話す機会があり、そこでこのソフトの上位版とも言える別のソフトも開発しているらしく、紹介してもらった。
そのソフトとは、この記事のタイトルにもあるようにブラウザでありながらバックグラウンドでP2PによりOpen SSLを利用してProxy動作を行い、第三者経由で繋ぐ事により通常のブラウジングにも匿名性が得られると言う何とも興味深いソフトなのだ。
ProxyserverとVPNは昔からあるが、これにP2Pを絡めたところが新しい。

sparrow
http://www.tada.org.uk/pigeon/sparrow/html/sparrow.html (仕組み)
sparrowとは  more・・匿名性を保持したブラウザソフトです。誰にも気兼ねなく、個人の意見を自由に発言することを可能にするために作成しました

匿名性とは
発信者が発信者であることを,極めてわかりにくくする機能を保持しています

無料 or 有料 ?
本ソフトウェアはシェアウェアです.ただし,ver 1.0 では,テスト版として公表しているので,無料で使用できます
ver 2 以降は,フリー版,シェアウェア版の2種類を公表する予定です
残念ながら少々難が有り、実働までは至らなかったのだが、今後の注目株ではないかと思う。テスターとして参加しながら追ってレビューして行きたいと思う。

PIGEONもsparrowも紹介の中にシェアウェアとあるがこれは便宜的なものらしく、
OpenSSLのパテントがどれだけ影響あるか、わからないので、シェアウェアと書いてるだけです。
との事だった。


とりあえず興味のある方はPIGEONから始めてみては?(PIGEONは実働)


RinGOch Redirect は 公開ゲートウェイ の協力により成り立っています。
[2004/12/11(Sat) 23:36:47] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本外交]  安倍氏訪中 細心の注意を

 more・・ 安倍氏が来月訪中 中国共産党招請 「靖国」など議論へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20041211-00000007-san-pol
自民党の安倍晋三幹事長代理が来年一月九日から十二日まで北京、上海を訪問し、中国共産党幹部らと会談することが十日、分かった。 more・・日中関係筋が明らかにした。中国共産党側の招請に応じたもので、安倍氏は小泉純一郎首相の靖国神社参拝や東シナ海のガス田開発問題など日中間の懸案について自民党の立場を説明、中国側と議論する意向だ。
 関係筋によると、中国共産党は安倍氏が幹事長当時から再三にわたって訪中を招請。中国・北朝鮮に対する「強硬派」として知られる安倍氏はこれまで訪中に難色を示してきたが、さきのチリでの首相と中国の胡錦濤主席との首脳会談などで靖国神社参拝問題が改めてクローズアップされたことから訪中する意向を固めた。会談相手は調整中だが、曽慶紅国家副主席のほか複数の中国共産党幹部が有力視されている。
期待の政治家の安倍氏だが、少々心配だ。
中国で骨抜きに洗脳されなければ良いが・・・
中国は日本の政治家、官僚を国家単位で買収していると専らの噂だ。直接金銭を使ったり、ファミリー企業に中国市場を独占開放したり、時には自らスキャンダルを作り上げそれを武器に脅す、などの噂が色々囁かれている。
安倍氏もそれらに引っかからぬように十分に警戒して行動して欲しい。 この記事の続きを読む・・・
[2004/12/11(Sat) 21:39:58] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本外交]  中国 歴史問題カードも効果薄

 more・・ 中国、防衛大綱に「強い不満」表明
http://www.asahi.com/international/update/1211/008.html
中国外務省の章啓月(チャン・チーユエ)副報道局長は10日夜、日本の新たな「防衛計画の大綱」が中国への警戒感を強調していることについて「いかなる事実も根拠もなく、極めて無責任な行為だ。中国は強い不満を表明する」との談話を発表した。 more・・
 章副局長は「日本の安全保障戦略の大幅な見直しとその影響に深い関心を表明する。歴史的な理由により、日本の安保分野の動向は従来から非常に敏感な問題となっている」と指摘。日本に対し「安保問題で慎重に行動し、地域の平和と安定を守るよう希望する」と注文をつけた。
今更何を言っても駄目。狼少年の話ではないが、歴史問題カードも使い過ぎて効力が薄れて来た中国政府。
今は靖国問題も逆に日本のカードになりつつある。

さて次はどんなイチャモンをつけてくるのか。
[2004/12/11(Sat) 21:23:55] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本]  沖ノ鳥島は東京都

 more・・ 「沖ノ鳥島沖で経済活動」都知事が表明 中国調査船問題
http://www.asahi.com/politics/update/1210/013.html
沖ノ鳥島(東京都)周辺の日本の排他的経済水域(EEZ)内で中国海洋調査船が確認されている問題で、東京都の石原慎太郎知事は10日の記者会見で「(島の沖合で)経済活動を起こす。 more・・都傘下の漁業組合が漁業を正式に行う」と述べ、魚礁や定置網を設置する方針を明らかにした。中国側に日本の経済水域であることを示すねらいがある。来年4、5月から小笠原島漁協が活動を始め、損失が出た場合は都が補うという。

 沖ノ鳥島は東京から約1700キロ離れた太平洋上に位置する日本最南端の小島。水没のおそれがあったため国は87年から護岸工事を実施している。中国は沖ノ鳥島を「岩」であり、EEZは設定できないと主張している。石原知事は「東京の行政下のれっきとした日本の領土。(損失補填(ほてん)は)都民も諒(りょう)としてくれると思う」と話した。

 小笠原島漁協は「マグロがとれれば商売として不可能でない。漁業の発展につながるなら前向きに考えたい」と話している。
さすが石原東京都知事。行動が迅速だ。
国も東京都を見習い、少しでも速い行動を起こせるように東京都から学んで欲しい。
場所が場所だけに万が一の事態になったときの事を考え、国も自衛隊等のバックアップ体制を整えておく必要がありそうだ。

沖ノ鳥島位置図
[2004/12/10(Fri) 23:45:27] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本]  国籍選択の自由

 more・・ 大学入試に韓国・朝鮮語を 民団・総連初の合同要望(04.12.8)
http://mindan.org/shinbun/news_t_view.php?category=13&page=26
大阪府立大・大阪市立大 入試の2次にも more・・ 【大阪】民団大阪府本部の方明宣副団長と朝鮮総連大阪府本部の夫永旭副委員長、同胞保護者連絡会の高用哲会長らは3日、大阪市立大学を訪れ、2次試験の外国語選択科目に「韓国・朝鮮語」を入れるよう合同で要望した。11月30日の大阪府立大学への要望に続くもので、民団と総連の両府本部が共同交渉を行ったのはこれが初めて。

 方副団長は「この要望は在日同胞の総意だ。在日が多いという大阪の地域性を考えてほしい」と訴えた。また、夫副委員長も「次世代を担う若い人たちの教育の場として、選択肢を広げ、いっそう前向きに検討してほしい」と要望した。

 これに対して市立大は、「02年から1次試験の正式科目として韓国語を導入し、現在専任教員が1人いるものの、1人では入試問題の作成、点検、答案採点が困難。引き続き重要課題として検討する」と回答するにとどまった。

 民団側は続けて「97年にセンター試験に採用された中国語は、翌98年には2次試験の外国語として採用されている。韓国語は02年に採用されたのだから、同じように2次試験にも採用されるべきではないか」と迫ったが、市立大は「大阪市の財政が苦しい。教員を減らさなければならないという現状がある」と弁明した。

 府立大の「総合的な判断から2次試験の外国語科目は英語としている」との回答に対し、「英語だけに固執するのはおかしい」、「センター試験の選択科目になっているにもかかわらず、現状では生徒たちの向上心が報われない」と民団、総連ともに追及したが、試験問題作成の準備不足などを理由に消極的な態度を崩さなかった。

 民団では府立大と市立大に対し、95年度から2次試験の外国語科目に韓国語を採用するよう要望活動を展開してきた。02年度に大学入試センター試験の選択科目に正式に組み入れられてからは、交渉の場に新たに建国高校と金剛高校も加わっている。

■□
中央の和合へ礎に

 《解説》今回の合同交渉は、民団大阪府本部が朝鮮総連と同胞保護者連絡会に呼びかけて実現した。民団、総連の府本部が00年の南北頂上会談を受けて、「ハナマトゥリ」を共催してきた実績も下地になった。

 民団と総連はこの間、親睦を中心に全国の地方本部、支部レベルで交流を積み重ね、制度的無年金同胞救済のために共同で交渉を行った地域もある。両府本部は最大の同胞集住地区を基盤とするだけに、合同交渉の持つ意味は大きい。

 総連は各県本部や支部、同胞たちの生活単位で、民団との共同事業が幅広く行われているとし、「祖国の統一と在日同胞社会の団結を促進させる上において民団との関係は重要な懸案」(総連事務総局長の「祖国光復59周年に際して」と題するコメント=8月13日)との認識を示してきた。民団もこの間、在日同胞の諸懸案解決に協力するための両団体による常設協議機構の設置を提議し、金宰淑中央団長の光復59周年慶祝辞を通じて、60周年式典の共同開催を呼びかけている。

 両団体が和合する条件は整いつつあり、これを全同胞的かつ効果的に推進するための秩序・システム確立に向け、中央機関どうしの和解・協議が急がれている。両府本部の今回の共同行動は、その礎の一つと見たい。
なぜこうまでもして日本に関与したがるのか 希少言語の朝鮮語を日本の大学の入試に取り入れる必然性が全く見当たらない。
在日朝鮮人は、はっきり言って要求多過ぎ。
その他の権利要求に対しても、朝鮮人でありながら日本国民と同等の権利を要求するならば二世三世には日本国籍取得と言う道を日本政府は保証している。
国籍の選択は自身にあるはずだ

いやなら韓国へ行き韓国の大学へ入るがよろしい
[2004/12/10(Fri) 00:51:40] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[一般]  私は吉野家を批判する

 more・・ BSE対策:「問題解決を先送り」と吉野家社長が政府批判
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kigyou/news/20041210k0000m020112000c.html
牛丼チェーン「吉野家ディー・アンド・シー」の安部修仁社長は9日、米国産牛肉の輸入再開をめぐり日米政府間で合意した「生後20カ月以下の牛」について、「生産記録だけで月齢を判別するならば、輸入できる量は限られ、牛丼用は必要量の1割程度しか手当てできない」と述べ、営業再開が事実上不可能との見解を明らかにした。 more・・
 米国では、牛の生産記録を管理する制度がほとんど整備されていないため、代替措置として「色など肉質による月齢判別法」の有効性を主張している。しかし農水省は出生記録に基づく証明を輸入条件としている。

 安部社長が副会長を務める日本フードサービス協会によると、20カ月以下と証明して日本に輸入できる牛肉は年約200万頭で、輸入禁止前の実績と比較すると、ステーキ用は確保できるものの、牛丼や牛タン用では需要量の1割前後しか充足できないという。
この社長はいったい何を考えているのだろう。自社の利益と引き換えに国民の安全を脅かす様な発言をしているが理解しかねる。日本国内でBSEが発生しBSE根絶の為に日本国内の農家と政府がどれだけの犠牲と労力と時間とお金を費やした事か・・・。
アメリカが牛肉を日本に輸出するからには日本国内の基準に合わせるのは当然。今のところ日本政府はアメリカの圧力に耐え、国民を守るために努力しているが、

ブッシュ米大統領:農務長官にジョハンズ氏を指名
http://www.mainichi-msn.co.jp/keizai/kaigai/news/20041203dde007030066000c.html
ブッシュ米大統領は2日、辞任を表明したベネマン農務長官の後任にマイク・ジョハンズ・ネブラスカ州知事(54)を指名した。米上院の承認を経て就任する。 more・・
 ジョハンズ次期長官はアイオワ州の酪農家出身で、99年から農業州のネブラスカ州知事を務めている。知事として、農産物売り込みのために訪日したこともある。

 ブッシュ大統領は指名発表で「我々は米国の穀物や牛肉などに対する市場開放に引き続き努める」と表明。ジョハンズ氏も「大統領の農業分野の公約を前進させたい」と強調した。

 米国は日本に対し、BSE(牛海綿状脳症)が発生した米国産牛肉の早期輸入再開や、世界貿易機関(WTO)の新ラウンド交渉でのコメなどの市場開放を促している。これらの問題で、ジョハンズ氏は日本への働きかけを強めるとみられる。
などを見ていると、いよいよ日本も苦しくなる様な気がする。何とか乗り越えて国民の安全を追求して欲しい。

余談だが
他の牛丼チェーンも苦しい中、牛丼販売を継続しているのにも関わらず、BSEで輸入牛肉が止まった途端に牛丼の販売をすぐに停止した吉野家の企業理念もいただけない。こんな会社には絶対投資したくない。
[2004/12/09(Thu) 23:50:23] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本]  石原都知事 憲法違反も辞さない

 more・・ 石原知事『命がけで憲法破る』
http://www.tokyo-np.co.jp/00/sya/20041209/mng_____sya_____011.shtml
東京都の石原慎太郎知事は八日の都議会本会議で、東京で細菌テロが起きた場合、現行法では有効な感染拡大防止策が取れないとして「(現行法は)全部憲法にひっかかってくる。多くの生命を守るために憲法を無視してやる」と述べた。

 共産党の曽根肇氏が「知事を続けるなら、これまでの(憲法否定の)発言を撤回し、憲法順守義務を果たすべきだ」と質問。これに対し、石原知事は「私は場合によったら(順守)しません」と述べ、「私の場合は命がけでやるんだ。命がけで憲法を破るんだ。当たり前のことじゃないか」と声を荒らげた。
国民を守る事すら出来ない憲法は相当老朽化が進んでますね。
9条の申し子のような存在だった社民党を見れば自然と未来が見えて来ます。
[2004/12/09(Thu) 23:21:11] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:1]

[日本外交]  沖ノ鳥島は立派な島

 more・・ 調査船活動は「公海で正常な調査」 中国外務省表明
http://www.asahi.com/politics/update/1209/010.html
中国外務省の章啓月(チャン・チーユエ)副報道局長は9日の記者会見で、沖ノ鳥島南方の日本の排他的経済水域(EEZ)内での中国海洋調査船の活動に日本政府が抗議した問題について、「関係する海域の性質をめぐっては中日両国で見解が異なる。この船は中国の船だが、公海上で正常な科学調査活動をしている。日本側は冷静、慎重にこの問題に対応してほしい」と述べ、調査船の活動に問題はないとする認識を示した。

 中国政府は今年4月、日中事務レベル協議の場で、沖ノ鳥島を「岩」だと主張。岩の周囲にはEEZを設定できないとする国連海洋法条約の規定により、同島の周囲にはEEZは存在しない、との立場をとっている。
中国が実力行使でこの様な行動を取り続けるのならば、日本側も行動で示す必要がある。言葉が通じない相手には行動で示すより他は無い。
日本政府は沖ノ鳥島への自衛隊駐留等も検討した方が良いのでは


サイト内関連記事
http://fula.jp/blog/index.php?no=r416 この記事の続きを読む・・・
[2004/12/09(Thu) 23:09:46] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本外交]  中国は共産主義国家

 more・・ 中国、ガス田開発も再開 ぎくしゃくした関係露呈
http://flash24.kyodo.co.jp/?MID=RANDOM&PG=STORY&NGID=pol&NWID=2004120801002642
中国が中断していた東シナ海でのガス田開発作業を数日前から再開していることが8日、分かった。 more・・政府筋が明らかにした。
 7日には中国の海洋調査船が沖ノ鳥島周辺の日本の排他的経済水域(EEZ)内で活動したのが確認されている。11月に日中首脳会談が1年ぶりに実現し、ガス田開発で対話解決を目指すことで一致したにもかかわらず、「ルール違反」(政府筋)ともいえる刺激的な行動が相次いで判明、日中間のぎくしゃくした関係をあらためて浮き彫りにした格好だ。
 政府筋によると、「春暁」と並び中国が東シナ海で開発中の「天外天」と呼ばれるガス田に、数日前に船が着き、機材を運ぶなど作業を始めた。10月中旬から作業が中断されていたという。
正常ではない国との交渉は無いに等しい。
まともに付き合ってるのも程々に。相手は共産主義の軍事国家である事を忘れてはならない。
日本もそれに対抗できる抑止力(軍備だけの事ではありません)を持たねば対等な交渉はできない。
[2004/12/08(Wed) 22:58:53] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本外交]  遺憾の意 魔法の言葉

 more・・ 中国船の違法調査は遺憾、中国政府に状況の改善求めた=官房長官
http://www.reuters.co.jp/newsArticle.jhtml;jsessionid=WDTTRSV4LS1IACRBAEKSFEY?type=worldNews&storyID=7023461
細田官房長官は午前の記者会見で、沖ノ鳥島南方の日本の排他的経済水域内で中国の調査船が事前通告なしに調査活動を行ったことについて、遺憾だと述べた。 さらに官房長官は、中国政府に、遺憾の意を伝えるとともに状況の改善を強く求めたことを明らかにした。
遺憾の意ねぇ
まるで玉虫色の様な印象です。
発言しないよりはましだが、発言ははっきりと行いましょう。

そう言えば中国の原子力潜水艦が日本の領海を侵犯した時の中国政府の見解も 遺憾 だった様な・・・ この記事の続きを読む・・・
[2004/12/08(Wed) 22:37:45] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[Server]  ギャェー ぷらら send mail 禁止

 more・・ ぷららが迷惑メール対策強化、国内初「ポート25ブロッキング」採用
http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/NCC/NEWS/20041207/153540/
ぷららネットワークスは12月7日,来年1月中に迷惑メール対策を強化すると発表した。「ぷららのメール・サーバーを使わずユーザーが設置したメール・サーバーからメールを送信する行為の禁止」を実施するなど大幅に対策を強化する。 more・・
 今回開始する対策は(1)自営のメール・サーバーからのメール送信を一部拒否する,(2)米オープンウェーブシステムズの迷惑メール規制システム「Rate base spam control」を導入する──の2点。(1)は国内のインターネット接続事業者(プロバイダ)としては初の試みだという。

 (1)では,ぷららのメール・サーバーから送信する場合を除き,ぷらら側からインターネットに向かうメールのポート(TCPの25番ポート)を遮断する。これは「ポート25ブロッキング」と呼ばれる手法。自営のメール・サーバーから迷惑メールを送信されると,プロバイダのメール・システムを通らないために迷惑メール送信者を特定しにくい。このため,迷惑メールをなくすにはこうした対策が必要となる。

 今回,ポート25ブロッキングの対象にするのは,自営のサーバーから動的なIPアドレスを使ってメールを送るユーザー。当初はボーダフォンあてのメールだけが対象だが,他の携帯事業者へも範囲を拡大する予定だ。プロバイダ同士の議論も進んでおり,他のプロバイダへもブロック範囲を広げていく意向である。

 一方,(2)のRate base spam controlは,システムに負荷をかけるようなメールの送り方をした場合に,以降の送信を規制するために利用する。

 このほか2005年3月には,有料の迷惑メール・フィルタリング・サービスも開始する予定だ。

関連URL
ぷらら
http://www.plala.or.jp/access/
ニュースリリース(2004.12.7)
http://www.plala.or.jp/access/living/releases/nr04_dec/0041207_01.html
「ぷらら」が迷惑メール規制システムを導入
〜1月より、業界初の「Outbound Port 25 Blocking」携帯事業者向け運用開始!〜
インターネットプロバイダ「ぷらら」(http://www.plala.or.jp/) を運営する株式会社ぷららネットワークス(略称:(株)Plala、本社:東京都豊島区、代表取締役社長:板東浩二)は、迷惑メールを規制するシステムの新規導入を決定しました。 more・・ 
 さらに「Outbound Port 25 Blocking」と呼ばれる規制手法を併用することで、迷惑メールを起因とした遅延の解消を可能とします。
 運用の第1弾として2005年1月よりボーダフォン株式会社(以下、ボーダフォン)の携帯電話ユーザ向けに送られる迷惑メールに対する規制を実施します。「Outbound Port 25 Blocking」による携帯電話向け迷惑メール規制の実施は日本における初めての試みとなります。

1.携帯向け迷惑メールの実態
 携帯端末を利用したメールサービスが一般的な通信手段となり、これを逆手にとった大量の広告送信など迷惑メール(スパムメール)が社会問題にまで発展しています。ぷららネットワークスが独自に行った調査では、善意のユーザのメールサービス利用に悪影響を及ぼす迷惑メールがトラフィック全体の6割程度を占める場合もあるという検証結果が明らかとなっています。
 迷惑メールの送信を受けたISPや携帯電話事業者は、自社サービスを保護する目的で、止むを得ず送信者の利用するドメインごと一時的に受信を規制することが多いのが現状です。このような場合、迷惑メール送信行為とは無関係な大多数の善意のユーザからのメールが届きにくくなる<遅延>という2次被害が発生しています。特に、受信直後のメールを手元で確認できることにメリットを感じている携帯メールユーザには大きな被害を及ぼすことになります。

2.携帯向け迷惑メール規制システムについて
 ぷららではこのたび、迷惑メールの送信パターンのうち代表的な2つについて防止対策を講じることにより、大多数の善意のユーザからの送信メールの遅延を抑制し、サービス品質の向上に努めます。

【1】ぷららのメールサーバを経由して送信される場合
 ぷららのメールサーバにオープンウェーブシステムズ(本社:米国カリフォルニア州、日本法人:オープンウェーブシステムズ株式会社、東京都新宿区、代表取締役社長:森岡洋介)の提供する迷惑メール送信規制システム「Rate base spam control」(※1)を導入します。このシステムがトラフィック中の大量メール送信を検知すると、その送信者を特定して以後の送信行為を規制します。

【2】動的IPアドレスを利用して独自設置のメールサーバ等から送信される場合
 独自に設置したサーバからの動的IPアドレスを利用した大量のメール送信は、ISPの基幹メールシステムには関与せずに通過してしまうため、またIPアドレスからの送信者特定が困難であるため、送信に利用されるネットワークの提供事業者にとって一番対処しにくいケースとされていました。このケースについては、現在米国を中心に「Outbound Port 25 Blocking」と呼ばれる手法が有効と提唱されています。

■「Outbound Port 25 Blocking」とは
ISPのネットワークとインターネットとの接点(ゲートウェイ)で、ISP側からインターネットに向かうメール送信(SMTP(25))を遮断してしまう迷惑メールの規制手法。ISPのネットワークを利用したメール送信には、ISPの用意するメールサーバを通過することを原則とし、サーバの通過なしでは外部にメールを送ることができなくなる。


 ぷららネットワークスではネットワーク外へのメールの通過点に「Rate base spam control」を組み込んだ中継用メールサーバを設置します。この中継用サーバを通過することをネットワーク上で義務付けることによって【1】と同様に迷惑メールの送信行為を規制します。

 これら対策の結果、迷惑メールと定義される送信メール総量の1%程度がネットワークを通過する段階で検知され、残りの99%を破棄するなどの対処法によって、ぷららのネットワーク内での送信行為の規制が可能になると見込んでいます。このため、受信者側のISPや携帯事業者はぷららのネットワークを経由して送られてくるメールを安心して自社ネットワークへ受け入れることができます。

3.ボーダフォン携帯電話向け迷惑メールの規制について
 上記についてボーダフォンのご理解をいただき、2005年1月よりぷららのネットワークを経由し、ボーダフォン携帯電話ユーザ向けに送られるメールについて、【1】【2】の対策を併せて実施します。【2】にある「Outbound Port 25 Blocking」による携帯電話向け迷惑メール規制の実施は日本における初めての試みとなります。
 ぷららのネットワークからボーダフォンのネットワークに届くメールはすべて監視システムを通過することになります。このため、実質的に、ぷららのネットワークを通過する善意のユーザからのボーダフォン向けメールはスムーズに配信され、前述のような迷惑メールの2次被害とされる遅延の解消が期待されます。

 このたびのISPと携帯電話事業者の協力による「Outbound Port 25 Blocking」を採用した迷惑メール規制は初めての試みであり、この事例が日本におけるISP・携帯キャリアをはじめとする事業者一体となっての迷惑メール対策の布石となることを期待しています。

4.その他
 ぷららネットワークスでは今後、他の携帯事業者とも同様の迷惑メール送信規制を実施する予定です。各ISPとも迷惑メール問題について対策協議をすすめ、適正かつ有効なブロードバンドネットワーク利用の推進に注力してまいります。

(※1)オープンウェーブシステムズ「Rate base spam control」について「Rate base spam control」は、数多くの通信事業者による要望をもとに最適化された迷惑メール対策ソリューションで、製品開発拠点を国内(東京都新宿区)におくことにより、多様化する迷惑メールに対して、より迅速かつ柔軟な対応を実現しています。 オープンウェーブシステムズは世界約150社/日本国内約10社の通信事業者向けに高信頼性メールソリューションを提供しているソフトウェアベンダーです。


[2004/12/07(Tue) 22:29:42] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[一般]  またまた金正男

 more・・ 「金正男」氏?からまたメール 「オンライン対話終了」
http://www.asahi.com/international/update/1207/012.html
「質問に誠意をもって答えてきましたが、いまだに私の正体を疑う傾向が出ており、きょうで記者の方々とのすべてのオンライン対話を終えることを通知いたします」 more・・
 北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記の長男、金正男(キム・ジョンナム)氏と見られる人物が7日夕、本紙記者を含む北京の日本人記者にこうした内容のハングルの電子メールを一斉に送ってきた。

 韓国のヤフーコリアのアドレスで、末尾には12月7日の日付と共に「記者たちが正体を疑う自称金正男または金正男と推定される人物拝」と書かれていた。これまでこの人物のメールには「金正男」とあったが、この日は皮肉っぽい署名だった。

 また本紙記者が一斉メールに先立ち7日午後、住民登録が必要なヤフーコリアのアドレスを入手した経緯などをメールで質問したところ、返信メールが送られてきた。「住民登録がなくても加入できる時期に入ったもので、別に問題はない」と説明し、「たとえ住民登録番号が必要でも、韓国のように保安が手薄な国では、加入は十分に可能だったでしょう」とも指摘していた。

 この人物は3日深夜、北京の日本人記者団4人に暮れのあいさつをメールで送ってきた。その後は各記者と個別にやり取りをしていた。記者たちは9月25日、金正男氏と見られる人物を北京空港で取材し、メールアドレス入りの名刺を渡していた。
相も変らず意味不明。でも彼は今までの北とは違う何かを秘めている様な気がする。


サイト内関連記事
http://fula.jp/blog/index.php?no=r438
http://fula.jp/blog/index.php?no=r226
[2004/12/07(Tue) 22:14:11] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[net]  無料の情報に慣れてしまった私達

 more・・ 若年層のネット移行で、紙媒体の新聞・雑誌が絶滅する?
http://www.excite.co.jp/News/computers/20041206174100/1206.Business20041206106.html
新聞や雑誌の発行者は、読者を若いうちに囲い込んでおきたいと考えている。10代、20代の読者に情報収集の習慣を身に付けさせることができれば、彼らを生涯とりこにできるだろうという発想だ。 more・・
 というのも、ブランドへの忠誠心は、ミニバンであれソケットレンチであれ、最高の製品を最適な価格で提供することだけに関わるものではないからだ。それはイメージの問題でもある――あなたは『ニューヨーク・タイムズ』紙を読むタイプの人間か、それとも『ワシントン・ポスト』紙の愛読者だろうか? 『ウォールストリート・ジャーナル』紙や『エコノミスト』誌や『フォーチュン』誌を読むか? 定期購読しているのは『ニューズウィーク』誌か『タイム』誌か? 『ワイアード』誌を読んだ後は米スターバックスコーヒー社の店でダブルサイズのエスプレッソを飲んだ後以上に爽快な気分になるか? 何を選択するかによってその人の多くがわかる。
 発行者の観点から見れば、18〜34歳の人々は広告主から高く評価されている――広告主が広告費を払ってくれるおかげで、新聞や雑誌での記事執筆や編集や発行が職業になるわけで、そうでなければ(多くのブロガーと同じように)単なる余技になってしまう。しかし、ある問題が進行している。出版という物質世界にとてつもない激変をもたらす種が蒔(ま)かれているのだ。
 若者は紙に印刷された新聞や雑誌を読むことに関心を示さなくなっている。実際、『ワシントン・シティ・ペーパー』誌によると、ワシントン・ポスト紙はこの9月、フォーカスグループ[グループで討議させる市場調査法]を6回にわたって組織し、同紙が若い読者の獲得に苦労している原因を突き止めようとしたという。ワシントン・ポスト紙の1日の発行部数は、2002年まではほぼ77万部を保っていたが、2004年6月にはそれが6%以上も落ち込んで72万1100部になってしまった。つまり、お金を払って購読する人が毎月4000人ずつ減っているということだ。
 フォーカスグループの参加者が、ワシントン・ポスト紙の印刷版はたとえ無料でも読まないと断言した時、同紙の幹部たちはどんな思いだっただろうか。参加者の挙げた主な理由はこうだ――家の中に古新聞がたまるのが嫌だから(冗談で書いているのではない)。
 若者の活字離れが進んでいるから、というのもまったく的外れだ。その反対に、若者の多くはむさぼるように読んでいる。だが、情報は無料であるべきだという信条の下で育ってきたために、ニュースにお金を払う理由を見いだせない。その代わり、ワシントン・ポスト紙のウェブサイトにアクセスするか、『Googleニュース』で文字通り何千、何万というソースから情報を選んでいる。『RSS』形式で配信される最新情報(RSSフィード)を携帯情報端末(PDA)で受け取る人もいれば、自分と同じ意見を持ったブロガーのサイトを訪れる人もいる。要するに、若者たちは情報収集という行為をカスタマイズしているわけで、それは1種類の紙の出版物だけでは絶対にできないことだ。それに、新聞紙を触って手が汚れる心配もない。
 ワシントン・ポスト紙の苦境は、業界団体の『オンライン出版協会』が9月に行なった調査の結果(PDFファイル)をそのまま反映している。18〜34歳の年齢層に対し、各種メディアのうち利用頻度の高い2つを選んでもらうアンケートでは、第1の選択として最も多かったのはインターネット(45.6%)だった。以下、第1の選択として回答された割合は、テレビ(34.6%)、本(7.5%)、ラジオ(3.2%)、新聞(3.2%)、雑誌(0.9%)となった。
 インターネットにログオンすると、若者たちは、ウィンドウ・ショッピングでジーンズやスニーカーを眺めるのと同じ感覚で、ニュースをブラウズする。こっちで見出しに目を通し、あっちでブログの更新をチェックし、さらに別の場所で記事を拾い読みするといった行為を、ニュースへの欲求が満たされるまで繰り返す。
 たとえば、マンハッタンでレコード店のマネージャーをしながらサウンド・デザイナーやDJとしても活躍しているパトリック・リードさん(27歳)は、「(『アメリカブログ』にアクセスして)独立系政治ブログをチェックし、『スラッシュドット』でオタク情報を得る」ほか、『CNN』とGoogleニュースを見ることを日課にしている――「たぶん、1日に5回から10回は見ている」とリードさんは話す。リードさんは、デジタル世界を放浪することが病みつきになり、「世界のあちこちからの多様な視点」を知ることを楽しんでいる。
 ワシントンDCで働くウェブデザイナーのジョン・アサイドさん(27歳)は、新聞を買うのは「2、3ヵ月に1度」で、その理由もたいていは「イベント欄などに知り合いの写真が載っているから」だと話す。アサイドさんはニュースを「大量に配信される情報の塊」ととらえ、RSSリーダー(日本語版記事)の『ネットニュースワイア』を利用して、いくつかのブログを含む約70のニュースソースから情報を集めている。「私は通常、このRSSリーダーで記事を読んでいる。紙面のデザインや広告は全部カットして、中身だけを(得ている)」
 マックス・フェントンさん(24歳)は、服飾デザイナー向けのウェブサイトをいくつか作るほか、有名人相手にマックの使い方を個人教授している。フェントンさんは、「今年の選挙では、最後の段階になるとあまりにも多くのソースからニュースが次々と入ってくるようになったが、とにかくRSSでいろいろな情報に触れるようにしていた」と語る。今は、リベラルなブロガーが集まる『パンダゴン』(Pandagon)を熱心に読んでいる。「彼らこそ本物のニュースキャスター」であり、「人間ニュース収集機」であり、「私が信頼する声」だから、というのが愛読する理由だ。
 ブロガーのウォルド・ジャクイスさんも20代だが、愛用のノートパソコンを『Wi-Fi』(ワイファイ)でパワーアップし、いつでもどこでもインターネットにアクセスできるようにした。バージニア工科大学の授業の合間に、ジャクイスさんは登録したRSSを再ロードし、それから30分かけて記事を読んだり自分のブログに掲載して、「私のブログを使ってニュースを集めている人が、ちゃんとニュースを読めるようにする」という。ジャクイスさんは、「RSSリーダーが改良され、まともな電子メール・クライアント並みに自動フィルタリング機能や優れた分類機能が追加されて、もっと広く利用されるようになれば、その人気は雪だるま式に増大する」と考えている。
 ジャクイスさんはさらに、印刷メディアは、デジタルを活用したニュース配信を好む自分たちの年代からは見捨てられた存在であり、あと30年もしないうちに「紙媒体の読者はいなくなり」、姿を消すだろうと予測する。
 将来この世界がどんなふうになるかは誰にもわからないが、毎朝5時に家の玄関先にドサッという音とともにワシントン・ポスト紙が投げ込まれていく光景は、おそらく見られなくなっているだろう。
Adam L. Pennenbergはニューヨーク大学の助教授で、同大学ジャーナリズム学部の『ビジネスおよび経済関連報道』プログラムの副責任者も務めている
今のネット時代のニュースと言う媒体の状況がとてもうまく書きまとめられている。
私も例に漏れずほとんどのニュースはネットで入手している。大手マスコミのサイトから個人のblogまで私なりに色々と迂回場所がある。
ネットを使った情報の利点は優れたリアルタイム性と検索機能。自分の欲しい情報を自分の欲しい時に必要な深さで調達できる。但しネットの中の情報は極めて広範囲であり確信の情報にたどり着くまでは少々慣れが必要かもしれない。
その点、マスメディアの情報はある程度簡略化されておりいきなり確信の情報にたどり着ける。しかしその情報はクリアーな情報とは限らない、そのマスメディアの意思が加味されており本来の情報から逸脱している場合も少なくない。それを念頭に置き複数社の同じニュースを見て自分なりに判断する事が賢明であろう。

すぐ下の記事を例に挙げるなら 運の悪かった警察官 ほぼ同じ内容の記事をマスメディアがまとめると2,195 バイト 元記事は41,511 バイト サイズだけ見てもこれだけ差があるのである。実際、元記事を全部読むのには結構な時間が必要であり、大変だ。それに比べてマスメディアの記事は簡略化されていてすぐに読み終わる。という事は内容に差が出て当然であり、だからこそ見る側もそれを心得た上で見る必要がある。それと、それぞれの記事のタイムスタンプを見ると元記事は随分昔に書かれた事がわかると思う。私もマスメディアの報道を見てから元記事を探した訳で、報道がなければ見ていなかったかも知れない。しかしこれも落とし穴で、マスメディアが取り上げるか否かはマスメディアの利害関係が関係する事も心得なければならない。

個人単位で情報を発信できる今、情報の多様化をうまく利用できるかは自分次第。

サイト内関連URL
ニュース関連リンク集
http://fula.jp/link.html#25
[2004/12/07(Tue) 22:03:36] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本]  抑止力放棄は更なる脅威に曝される

 more・・ 長射程誘導弾研究盛り込みを断念 次期防で政府
http://www.asahi.com/politics/update/1207/008.html
政府は7日、来年度から5年間の防衛力の整備目標を定めた「中期防衛力整備計画」(次期防)に、対地攻撃用の長射程精密誘導弾(ミサイル)の研究を盛り込むことを見送る方針を決めた。次期防の概要案に明記していたが、敵国の基地を攻撃する能力を持つことにつながりかねないため、公明党などから「重要な問題なのに、与党への提示が唐突だ」などの反対論が出され、断念した。 more・・
一方、概要案には、敵基地攻撃の際には欠かせない、相手の防空レーダーを無力化するための電子妨害装置の開発も盛り込まれているが、これについては公明党から強い異論は出ておらず、次期防に盛られる見通しだ。

 政府は7日午前の与党安全保障プロジェクトチーム(額賀福志郎座長)の会合で、長射程誘導弾について「想定している射程は300キロ以内で、他国への攻撃は考えていない」と説明し、離島防衛のための研究として理解を求めた。

 これに対し、自民党側は「専守防衛の理念から抑制的な研究であれば認めてもいい」と理解を示したものの、公明党側は「十分な国民的議論がない」として次期防への盛り込みに強く反対。このため防衛庁は同日午後に開かれた公明党の政調全体会合で次期防から削除する方針を伝えた。防衛庁首脳も同日、「次期防への盛り込みは時期尚早だ」と記者団に語った。

 射程300キロ以内なら「北朝鮮などには理論的に到達しない」(防衛庁幹部)ものの、公明党からは「射程を伸ばすことは技術的に容易で、近隣国にも到達可能になる」という指摘が出ていた。
創価学会は日本より周辺諸国の方が大切なんでしょうか
何度も言っているが日本が抑止力を持たないが為に日本周辺で不審な動きが有るわけで、ある程度の抑止力こそが日本にとって本当の安定を生む。
創価学会は完全に今の時代から取り残されている。
この記事の続きを読む・・・
[2004/12/07(Tue) 21:08:58] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本]  運が悪かった警察官

 more・・ 「あいつ怪しい」元警察トップに職質
http://www.nikkansports.com/ns/general/p-so-tp0-041207-0004.html
国家公安委員長を務めた白川勝彦元衆院議員(59)が、東京・渋谷の路上で警視庁渋谷署員に職務質問を受けていたことが6日、分かった。 more・・白川氏の顔を知らない若手警察官4人から突然、体を触られ所持品を見せるよう求められた。拒否したところ、数十分にわたって囲まれ、押し問答の末、同署に移動、幹部がやっと白川氏であることに気付いたという。白川氏は「自由主義社会でこんな違法かつ無礼なやり方は許されない。このままでは警察国家になる」と抗議している。

 白川氏によると、トラブルが起きたのは11月11日午前。銀行に用があり、私服で道玄坂を歩いていたところ、突然、渋谷署の若い制服警察官4人に囲まれた。反射的に身構えたが、ほぼ同時にズボンのポケットの上などを次々触られ「ズボンのポケットの中を見せなさい。財布を見せなさい」と言われたという。

 4人は、元国家公安委員長とは気付かず高圧的な態度。白川氏は「何でポケットのものや財布を見せねばならないのだ」と拒否したが、4人は取り囲んだまま「怪しいものを持っていないのなら見せなさい」と迫ってきたという。当時、風邪で寝込んでいたため、白川氏の髪はやや乱れ、ひげも少しあったが、「何ら不審な行動をしていなかったし、隠すべき物もなかった。なぜ職務質問したのか逆に聞きたいほどだ」(白川氏)。

 白川氏は弁護士であることを告げ「警察官職務執行法では身体検査的に私の体を触ることは許されていない」と主張。警察官側は「許されている」として数十分間、押し問答が続けられた末、白川氏は渋谷署長に抗議するため、警察官とともにタクシーで同署に乗り込んだ。同署で96〜97年に国家公安委員長を務めた経歴を明かしたが、中堅幹部は白川氏と気付かず、その後、副署長が初めて「白川先生」と気付いたという。

 自由主義を政治理念とする白川氏は「数十分も私の行動の自由を奪い、体を触るような職務質問は警職法からみて違法だし、自由主義社会で許されるはずがない。このような横暴な職質は日常的に行われている可能性があり、怒って抵抗して公務執行妨害で逮捕される人が出る危険性があり、恐ろしいことだ」と指摘。「私はだれよりも『強い警察』が日本に必要と思っている。ただし、強い警察をつくる道はただ1つ『国民から信頼される警察』になることだ。今回のような職質をしていたら、だれも警察に協力しなくなる。そして警察国家になってしまう恐れがある」と“訓示”した。

 渋谷署では「職務質問したのは事実。具体的な内容をあれこれ言うつもりはないが、適法かつ妥当な職務質問だったと思っている」としている。
職質した相手が悪かった。ただそれだけ。
この様な風景は殺伐とした都会では日常の光景である。特に東京都内は日本人と同じ様な顔つきの外国人も多く、彼らが犯罪に加担している可能性も否めない。もしそれが本当の犯罪者なら極めて凶悪であり武器の所持も当たり前だろう。それを未然に防ぐ上で職務質問は重要であり、警察官も身構えて対応しているのだろう。今回の件はやむを得ないとも言える。

しかし、警察官とか教師とか特殊な環境で仕事をしている人は本人が気づかないうちに話し方や態度が高圧的だったり、命令調だったりする。それは一種の職業病とも言え、それは村社会全体に広がっている。
以前も村社会に生きる井の中の蛙と称して元教師を揶揄したが、警察官もその例に漏れず、村社会に生きる井の中の蛙の典型例であり、特殊権力を持った組織が故にどうしても外部との接点が少なく社会の常識が警察の常識でなかったりする。この辺りは警察の今後の課題であると思う。

将来的に、警察官全員が一般社会で2〜3年間は民間社会人と同じ勤務をして一般常識を実社会で身に付けその後現場復帰するような必須研修制度があっても良いかもしれない。
同じ様な事を教師にも言えるが・・


サイト内関連記事
http://fula.jp/blog/index.php?no=r428
この記事の続きを読む・・・
[2004/12/07(Tue) 12:10:55] [admin] [Comments:7] [Trackbacks:0]

[一般]  NHK受信料不払いについて思う事

 more・・ NHK受信料の支払い拒否、保留数は11万3千件
http://www.sankei.co.jp/news/041202/bun105.htm
NHKの海老沢勝二会長は2日の記者会見で、元職員による制作費着服など一連の不祥事を理由にした受信料の支払い拒否や保留の数が、11月末現在で約11万3000件に上ることを明らかにした。 more・・
NHKによると、これまでの拒否、保留数は、不祥事発覚の7月から9月末までが約3万1000件、10月末までが約6万6000件と急増しており、海老沢会長は「深く受け止めなければならない」と述べた。

 同局の笠井鉄夫副会長によると、11万3000件は総契約数の約0・3%にあたり、未徴収額は約10億円とみられる。拒否、保留の視聴者の多くは「NHKを信頼していたのに裏切られた」と理由を挙げているという。

 NHK職員でつくる日本放送労働組合(日放労)が経営責任の明確化を求めている点について、海老沢会長は「私の経営責任は国民の信頼を取り戻すことだ」とあらためて述べた。

 日放労は2日、会長あてに組合員約3000人が批判や提言をつづった手紙を経営側に提出した。
率直に言うが便乗多すぎ。
もちろん真剣にマスメディアを考え、抗議で不払いな方もいるとは思うが、大部分はこの事件を受けての便乗犯だろう。
こざとく言い訳付けて払わないなら正々堂々払うな。非常に見苦しい。

ともあれ元の原因はNHKだから不払い者に言ってもしょうがない。
便乗は日本特有のの悪い文化だね。

[2004/12/06(Mon) 21:49:44] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[一般]  地震雲関連

 more・・ 地震雲みた、犬ほえた…問い合わせ増、専門家は「冷静に」
http://www.asahi.com/national/update/1204/023.html
「地震雲を見た」「直下型地震が首都で起きるのではないか」――気象庁や全国の地方気象台には、新潟県中越地震の後、こんな電話やメールが相次いでいる。 more・・「地震が多発している」との不安が背景にあるらしい。しかし、今年の地震数は決して多くはなく、専門家は「冷静に受け止めてほしい」と話している。

 「筋状の雲が東の空に延びている」「ロール状の雲が出ている。地震が来るのではないか」。気象庁天気相談所には、そんな問い合わせが相次いでいる。特に11月24日には、東京周辺の住民から「地震雲ではないか」と20本以上の電話があった。木場博之所長は「この時期に普通に現れる秋の雲だった。雲と地震の関係は科学的にはわかっていない」と話す。多くは、巻積雲(うろこ雲、いわし雲)や高積雲(ひつじ雲)だという。

 「中越地震の前にうちの犬が何度もほえた」「今度はうちの地方で地震が起きるといううわさがあるが本当か」。同庁にはメールでもさまざまな問い合わせや情報が寄せられる。数字はまとめていないが、本庁だけでなく、各地の気象台も入れると相当な数になるとみられる。新潟県中越地震の後、増えたという。

 「中越地震の被災地の様子をテレビで見て、いつ来るかわからない地震への不安が高まっている。自分の住んでいる場所がどうかを知りたくて、電話してくる。少しでも安心したいのだと思う」

 電話を受けている職員はそう感じている。

 ここ3カ月だけでも震度5弱以上の地震は23回起きている。9月には東海道沖を震源とする震度5弱の地震が連続した。10月には関東で2年半ぶりに震度5弱の地震があった。中越地震の後も11月29日に北海道で震度5強の揺れがあった。

 東京大学地震研究所の阿部勝征教授は、最近の地震の傾向について聞かれると「多いように感じていると思うが、今年は地震が特に多くはない」と答えている。

 気象庁のまとめでは今年、マグニチュード(M)6以上の地震は11月末までに19回。このうち、新潟県中越地震とその余震が5回を占める。震度4以上の地震は88回。うち、中越地方の地震が58回に上る。

 1954年以降のM6以上の地震の年間発生数はグラフの通り。気象庁は「最近、地震が特に多いというわけではない」という。

 阿部教授は、昨年は震度6の地震が6回もありながら、今年ほど注目されていなかったことを指摘。「新潟で起きて、自分の所で起こるのではと不安になってみているから、多く感じる。地震活動には活発な時期と平穏な時期があり、今回の各地の地震は偶然重なっただけで、つながりもない。冷静に見てほしい」と話している。
やはり皆気にしていたのか。
私も写真を載せた覚えがあったので見てみるとやはり11月24日に書いていた。

サイト内各当記事
もしかして地震雲?(高画質画像有り)
http://fula.jp/blog/index.php?no=r410


毎日くだらない事でも何かしら書いてるとその日の時事が頭に蘇える。いい事だね。
[2004/12/05(Sun) 01:09:34] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[一般]  From:金正男

 more・・ 「金正男」氏?から、あいさつメール
http://www.asahi.com/international/update/1204/011.html
「こんにちは、キム・ジョンナムです。年末年始が近づいてきました。健康と幸せを祈ります」。3日深夜、朝日新聞記者のパソコンにこんな内容のハングルの電子メールが送られてきた。 more・・
「9月25日に北京空港でお会いした」。アドレスは、ヤフー・コリアのフリーメールのようだ。記者はその日、同空港で北朝鮮の金正日(キム・ジョンイル)総書記の長男である金正男(キム・ジョンナム)氏を名乗る男性を取材し、メールアドレス入りの名刺を渡していた。

 「どこにいるのですか。また会いたい」と返信を送ったら、4日未明、再びメールが届いた。

 「私はあなたの聞きたい問題について、明確に答えられる立場にない。名刺をいただいたので、あいさつを送っただけ」

 発信者が本人かどうかわからない。空港で名刺を渡したほかの日本メディアの記者3人にも、同様のあいさつメールが届いたという。
突然届いたら驚くだろう。
真相は不明だが左新聞とは言え大手新聞社が記事にする事自体が笑ってしまう。記事の中にも9月25日とある通り、確かに記者と金正男は北京で出くわしているのだ。当サイト内9月25日記事参照

余談だが
きむじょんいる → 金正日
きむじょんなむ → 金ジョン南無

散々既出だがIMEで きむじょんいる は一発変換。
[2004/12/04(Sat) 22:35:01] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本外交]  近隣諸国の脅威と国内の対応

 more・・ 中国海軍、新型潜水艦が完成
http://www.worldtimes.co.jp/news/world/kiji/041203-211237.html
米紙ワシントンタイムズが三日、米国防総省関係者の話として伝えたところによると、中国海軍の新型の弾道ミサイル原子力潜水艦が今年七月末までに完成したことが分かった。 more・・
 同紙によると、「094型」と呼ばれ新型原子力潜水艦は、ICBM(大陸間弾道ミサイル)DF-31(東風)の海上配備型が搭載される見込みで、今後一、二年以内に実戦配備されれば、「中国の弾道ミサイル発射能力の近代化、高性能化の象徴となる」(国防当局者)とみられている。

 新型潜水艦建造は中国軍の最優先事項とされ、094型潜水艦の導入によって、中国は初めて「真の大陸間戦略核運搬システム」(国防当局者)を所有することになるという。
中国が新型潜水艦を実験か 1、2年後に配備可能と米紙
http://www.sankei.co.jp/news/041204/kok023.htm
3日付の米保守系紙ワシントン・タイムズは、軍事当局者などの話として、海上核戦力の増強を図る中国が今年7月、新型の「094」型潜水艦の航行実験を行ったと報じた。海中発射可能な新型弾道ミサイル「DF31」を搭載しており、1、2年後に配備可能になるとしている。 more・・
「094」型潜水艦の建造は中国の最優先軍事課題で、将来的には「名実ともに初めての(海上配備型)大陸間戦略核運搬システムになる」との当局者の話を伝えた。

 「2010年前後までに新型ミサイル潜水艦は配備されない」との米国防総省の予測を大幅に上回る技術革新で、米当局者や専門家は事態を深刻視している。ロシアが主に技術供与しているとみられている。
首相、次期防予算総額の圧縮を指示
http://www.asahi.com/politics/update/1203/010.html
小泉首相は3日、新大綱に基づき今後5年間の整備目標を定めた「中期防衛力整備計画」(次期防)の予算総額について「マイナスの方針で折衝してくださいと(指示した)」と記者団に語り、現在の中期防の上限25兆1600億円より圧縮するよう指示したことを明らかにした。防衛庁は5年間の総額で25兆5000億円を要求している。 more・・
また、政府・与党は同日、今後の防衛力のあり方を示す新たな「防衛計画の大綱」について9日の臨時閣議で次期防とともに決定する方針を決めた。谷垣財務相と大野防衛庁長官が会談し、大綱別表に盛り込む戦車や護衛艦など主要装備の量については大筋で合意し、細部は事務方の調整に委ねることで一致。ただ、陸自の定数や次期防の予算総額では折り合わず、週明けに再度折衝を行う。

 その後、両氏と細田官房長官、与党安全保障プロジェクトチームの自民党の額賀福志郎座長と公明党の赤松正雄氏が官邸で会談。週明け以降も政府・与党内の調整が必要だとして、当初目指していた7日ではなく、9日に閣議決定する方針を確認した。
この相反する動きはどういう事だ。
日本は、東シナ海周辺海域での領海侵犯、領空侵犯、資源問題、領土問題、数々の問題を周辺国との間に抱えている。これらを平和的に解決する為に、十分に話し合いを進める必要はあるが、均衡に話し合いを進める為には、日本も抑止力の保持が必要ではないだろうか?
もちろん日米安保条約と言う抑止力はあるが、この様な時代の流れの中での自国防衛費削減は理解しかねる。

原子力潜水艦を新造、保持できる国へのODAを削減して自国防衛費にまわすのはどうだろう?
支出額は±0
[2004/12/04(Sat) 12:12:21] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本外交]  米国同様 外国人入国時 指紋採取

 more・・ 入国審査で指紋採取、テロ防止へ政府が行動要綱
http://www.yomiuri.co.jp/main/news/20041204it01.htm
政府の「国際組織犯罪等・国際テロ対策推進本部」(本部長・細田官房長官)が10日にも決定する「テロの未然防止に関する行動要綱」の原案が3日、明らかになった。 more・・
 今後、速やかに進める必要があるテロ対策の実施目標を定めたもので、〈1〉外国人の入国審査で指紋採取と写真撮影を行う〈2〉法相がテロリストを指定し、強制退去させる法整備を進める――などが柱だ。政府は2006年度までに、法整備も含めた有効な対策を実施する方針だ。

 要綱案では、国際テロ情勢について「依然として厳しく、日本への脅威を過小評価してはならない」と分析。在外公館や日本企業への警戒、日本へのテロリスト潜入・潜伏への対処が必要だと訴えている。

 今後速やかに講ずべき未然防止対策については、外国人テロリストの入国を防ぐため、米国の制度を参考に、入国審査を受ける外国人の指紋採取と写真撮影ができるようにする。出入国管理・難民認定法改正案を2006年通常国会に提出する方針だ。法相がテロリストを指定し、強制退去させる内容も同改正案に盛り込む予定だ。

 このほか、航空機の機長や船舶の船長に乗員・乗客名簿の事前提出を義務化する法整備を2006年までに行う。近隣諸国の偽造・変造旅券の識別能力を高め、テロリストの日本への出国を防ぐため、文書鑑識指導者を来年からタイと香港に、その後も東南アジア各国などに派遣する。

 テロリストの潜入対策に関しては、宿泊者名簿の記載項目に国籍と旅券番号を追加する旅館業法の規則改正を2004年度中に行い、記録提出の義務付けについて2005年中に結論を出す。

 重要施設を守る対策としては、空港や原子力関連施設への内部からの破壊工作を防ぐため、施設への立ち入りを許可する者の資格制限について2006年度に何らかの措置を講じる方針だ。
賛否両論あるが、やむを得ないのが実情だと思う。あくまでも名目上、テロの未然防止の為としているがそれ以外の目的も考えられる。

日本国内で増加の一途をたどる外国人の窃盗、殺人。特に中国人、韓国人の犯罪が顕著だ。例を挙げればきりがない。これらを少しでも抑制する為には必要な措置だと思う。
個人的には極端な人権管理に不安を覚えない訳でもないが、国策を考えるとやむを得ない判断だと思う。アメリカでは既に実施されている事項だが、私は指紋採取されたくないのでもうアメリカには行かない(行けない)。

近隣刻からは一文句付きそうだが、指紋採取されたくない外国人は来て頂かなくて結構。
「日本は指紋採取しますがそれでも入国しますか」の条件が飲める外国人だけ入国すればよい。不満なら入国しなければよい。それを選択するのは本人次第。


サイト内関連記事
http://fula.jp/blog/index.php?no=r324
http://fula.jp/blog/index.php?no=r182
[2004/12/04(Fri) 07:27:38] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本外交]  台湾はビザ免除

 more・・ 台湾査証免除:出入国法改正案、来年の通常国会に提出方針
http://www.mainichi-msn.co.jp/kokusai/asia/news/20041203k0000e010056000c.html
政府は3日、台湾からの観光客の査証(ビザ)を免除するために、出入国管理法改正案を来年の通常国会に提出する方針を固めた。町村信孝外相が同日午前の記者会見で明らかにした。 more・・台湾観光客の査証免除をめぐっては、来年3月25日から始まる愛知万博(愛・地球博)の期間中の査証免除を行う方針をすでに固めていたが、万博期間中に限らず恒常的に免除することになる。

 外相は「日本への観光客は、韓国に次いで台湾が多く、比較的犯罪も少ない」と説明した。中国には観光ビザ免除は行っていない。外相は「中国には連絡している」と、理解を求めていることを明らかにしたが、中国が反発することも予想される。

 政府は来年度予算成立後の4月以降に同法改正案を提出する。ただ、それでは愛知万博に間に合わないため、通常国会冒頭に万博期間中に限って査証を免除する特別立法を行う方針
韓国人への日本ビザ免除、来年には実現されず
http://japanese.joins.com/html/2004/1203/20041203194912200.html
町村信孝外相は3日、記者会見し、韓国からの観光客の査証(ビザ)を免除するのは時期尚早、との見方を示した。半面、台湾については、特別法を制定し、来年中に恒久的に免除する、と表明した。 more・・
 町村外相はこの日の会見で、台湾観光客へのビザ免除計画を発表した後「韓国はどうなるのか」との質問に「韓国へのビザ免除は決まっていないが、愛知万博の開催中には免除となる」と話した。
中国、韓国も含めてビザ免除しようとする動きが活発だっただけに、このニュースを見て少し安心した。今回の外務省は正しい判断であると理解する。中国、韓国をビザ免除にするのは時期尚早。これ以上日本で外国人犯罪を増やさない為にも安易に入国出来る環境を与えるべきではない。台湾に関しては以前から相当数の交流実績があり、犯罪等も中国、韓国とは比べられない程少なく、時期的に考えても、十分受け入れられる判断であったと思う。
但し、中国、韓国のビザ免除が完全に消えた訳ではないので今後も引き続き注視する必要がある。国民の問題としてしっかりと見て行きたい。


関連URL
査証相互免除国一覧表
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/visa/kokuseki/kokuseki_2.html

サイト内関連記事
http://fula.jp/blog/index.php?no=r377
http://fula.jp/blog/index.php?no=r182
[2004/12/03(Fri) 23:20:01] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[一般]  もういいよ韓流

 more・・ 韓国俳優に対する狂気のさた
http://www.excite.co.jp/News/entertainment/20041202100003/16047.html
ファン10人がケガする事件が起きたペ・ヨンジュン(32)をめぐるバカ騒ぎが、今日(29日)も日本中で続いている。この主役は醜い中年女とメディア。中でも世界の物笑いになっているのがメディアである。more・・
 25日にペが来日してからのメディアは常軌を逸している。成田に集まった報道陣は異例の500人。とくにひどかったのがテレビカメラ16台、スタッフ100人を動員したTBSだ。夕方の情報番組では成田から都心に向かうペの車をヘリコプターで追跡して生中継まで行う異常さだった。

 また、カメラ11台と報道陣25人を送り込んだフジテレビはソウルの空港からペをマークして、ファーストクラスでくつろぐペの機内での姿を独占映像として夕方のニュースで放送。NHKもニュース番組のトップで取り上げるなど、テレビはペ一色でバカ騒ぎした。

 この狂乱状態は週末も続いた。ペが宿泊している都内のホテルニューオータニ周辺にはオバハンの行列ができ、26日には例の事件でケガ人も出た。一緒になって騒いだメディアは大問題だ。

 この気が狂った騒ぎは海外のメディアには異様に映ったようで、狂奔するメディアの様子は世界中に配信された。なぜ日本のメディアは、こんなニヤけた気色悪い韓国の俳優をここまで持ち上げ、揚げ句に世界中に恥までさらすのか。これは国辱的な行為ではないか。

「中高年のオバハンに狙いを定め、視聴率を稼ごうとしているメディアの浅ましさには怒りを覚えるね。あんな汚い連中をあおるだけあおって商売にしているのは愚行としかいいようがない。今回の恥知らずな騒ぎはメディアの責任が大きいし、庶民生活を直撃している深刻な問題をそっちのけにしている点は犯罪的だと思う」(放送ジャーナリストの伊勢暁史氏)

 メディアにはこのバカ騒ぎを恥と感じる人間は一人もいないのか。

ゲンダイネットはこちら
三流メディアとは言えはっきりと物申すのは良い事だ。韓流は大手マスメディアと大手広告代理店が意図的に作っているだけ。
実際はブームでも何でもない。
[2004/12/03(Fri) 17:54:55] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[一般]  反日教師起訴

 more・・ 君が代反対の元教諭を起訴
http://www.sankei.co.jp/news/041203/sha051.htm
東京地検は3日、東京都立板橋高校(東京都板橋区)の卒業式で君が代斉唱の際の起立義務づけに反対を呼び掛け、式場を混乱させたとして威力業務妨害罪で元同校勤務の藤田勝久元教諭(63)を在宅起訴した。 more・・ 
 起訴状によると、藤田被告は今年3月、同校の体育館で開かれた卒業式で保護者席に向かい「この卒業式は異常です。国歌斉唱の時、教職員が立って歌わないと処分されます。ご理解願って、できたら着席をお願いします」と呼び掛けた。校長らに退場を求められると「触るんじゃない。おれは社会科の教師だ」などと大声を上げて騒いだ。
子供に重大な悪影響を与えた罪は極めて重い。実刑を望む

サイト内関連記事
http://fula.jp/blog/index.php?no=r428
[2004/12/03(Fri) 17:39:44] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[Webprog]  CSSのバク回避

 more・・ 当サイトの大まかな構造
<html>
<head>
<title>タイトル</title>
</head>
<body>
<div id="container">
<div id="top1">
トップタイトルバー
</div>

<div id="center">
記事部分
</div>

<div id="right">
<div class="sidebar">
<div class="menu">
サイドメニュー
</div>
</div>
</div>
</div>
</body>
</html>

トップタイトルバー
#container {
width: 875px;
line-height: 130%;
margin: 10px auto;
text-align: left;
font-size: 12px;
}
記事部分
#right {
width: 290px;
float: right;
margin-top:6px;
overflow: hidden;
}
サイドメニュー
#center {
width: 580px;
position:absolute;
top:auto;
left:auto;
margin-top:6px;
overflow: hidden;
}
記事 メニューの折りたたみ を導入した時にどうもCSSの調子が悪かったので少々修正した。IEだけに起きる現象なのだが、トップタイトルバーのリンクにマウスオーバーするとjavascrptで指定したdisplay:none;が関係ない箇所にに一瞬反応してしまう。
以前も引っかかった様な気もするが、左右に振り分ける時に float が多重しているとどうもダメらしい。
今回は片側をposition:absoluteで固定し、反対側をfloatで飛ばす様に変えてみた。結果は良好。結果的に良好なだけで正しいCSSとは限らないので(その可能性の方が高い)あしからず。

バク再現html 上のタイトルバー内のリンクにオンマウスで再現します。
この記事の続きを読む・・・
[2004/12/03(Fri) 00:04:24] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[一般]  DIV病です。

 more・・ DIV病
http://www.fromdfj.net/html/divsyndrome.html

どうやら私はDIV病に侵されている。
DIVはひじょうに広範囲に利用できて制約が少ないのでどうしても多用してしまう。

例えば
<p>
<blockquote>
記事本文 文法的に不可
</blockquote>
</p>

<div>
<blockquote>
記事本文 文法的に良い
</blockquote>
</div>
この様に <p> には許されない文法も <div> には許される次のタグが多数あり、どうしても使ってしまう。
<div>
<h2>
  記事タイトル
</h2>
  <p>
記事本文
</p>
</div>

理想ではこの様なかたちにしたいが<p>〜</p>で記事本文をくくってしまうと使えるタグにあまりにも制約が多いので現実的には難しい。blogの記事などは汎用性も必要であり尚且つ記事投稿も簡単な方が良い、記事投稿の度に高度なhtmlを一から入力するのは大変なのである程度までテンプレートで記事を囲う部分の雛形をつくり、それに対して記事を書く訳だからテンプレートは汎用性を重視した造りにする必要がある。その為にどうしても広範囲な汎用性のある <div> を利用しがちだ。

<!--
<rdf:RDF xmlns:rdf="http://www.w3.org/1999/02/22-rdf-syntax-ns#"
xmlns:trackback="http://madskills.com/public/xml/rss/module/trackback/"
xmlns:dc="http://purl.org/dc/elements/1.1/">
<rdf:Description
rdf:about="http://fula.jp/blog/index.php"
trackback:ping="http://fula.jp/cgi-bin/blo/ptb.php"
dc:title="タイトル"
dc:identifier="http://fula.jp/blog/index.php"
dc:subject="カテゴリ"
dc:description="記事の内容"
dc:creator="記事を書いた人"
dc:date="年 月 日 時間 +09:00" />
</rdf:RDF>
-->

はっきりした事はわからないが、文中にこの様な表記があればhtml自体の文法から構造を理解するよりもこちらの方が優先されて理解している感がある。文法を正確にする利点は機械がそのhtmlを読みやすくなる。上の様な形だとタイトルと記事を正確に区別して機械が理解する訳で、ここで言う機械とは主に検索エンジンロボットを指す訳だが、最近は検索エンジンロボットもメタデータを重視する場合が多いらしく、<head>〜</head>はもちろんろんだが、blogなどでは広く普及しているRSSなども含めてhtml全体をを理解するようだ。

結論。綺麗なhtmlは難しい。
ともあれ早々にDIV厨を卒業する為に試行錯誤してみるか。
この記事の続きを読む・・・
[2004/12/02(Thu) 22:26:57] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[一般]  消防の実力

 more・・ s-kaji.jpg
2004 12.02 19:00 頃

火事の現場に出くわした。鉄筋コンクリート3階建ての集合住宅2階の角部屋からの出火。
あっという間に15台以上の消防車が集合して瞬く間に消火体制を整え、消火。まさにプロの仕事。あらためて消防の実力を感じた。
既に火は鎮火しており、けが人も出ていない様なので一安心。

これからの季節、火の元には十分注意しましょう。

[2004/12/02(Thu) 19:29:47] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[tool]  HTML CSSの編集ソフト

 more・・ s-stylenote.jpg
stylenote

普段HTMLやCSSを弄るときはタグ手打ちなのだが、少しでも楽をしようと専用ソフトを導入してみた。もちろんフリーソフト。

残念ながら私には敷居が高いらしく、操作方法が全くわからない。スクリーンショットを撮ってはみたが、よく見ると文字化けしているのがわかると思う。しばらく弄ってはみたが、文字のエンコードの変更方法がわからなかった。
どのソフトも同じだが、初期設定でタグの登録や定型の登録など一通り終わるまでが大変そう。優秀なソフトらしいので興味のある方はインストしてみよう。(レジストリは使わない)
私はあきらめて普段通りEMエディタで地道にやろう。


関連URL
STYLE NOTE公式サイト
http://www.wht.mmtr.or.jp/~riki/style/?page=top
StyleNote - ベクターソフトニュース
http://www.vector.co.jp/magazine/softnews/021207/n0212071.html

EmEditor公式サイト
http://www.emeditor.com/jp/
[2004/12/02(Thu) 19:05:29] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

[日本]  村社会に生きる井の中の蛙

 more・・ 石原都知事らを告訴・告発 日の丸君が代問題で都教職員
http://www.asahi.com/national/update/1201/029.html
入学式や卒業式の際、職務命令で日の丸掲揚の際の起立や君が代斉唱を強制したのは脅迫罪や強要罪、公務員職権乱用罪にあたるとして、現職の都立高校教員ら109人が1日、石原慎太郎都知事ら3人の告訴・告発状を東京地検に提出した。 more・・

 ほかに対象としたのは横山洋吉・都教育長、近藤精一・都教育庁指導部長。

 告訴・告発状は、「処分をする」と脅して日の丸掲揚の際の起立や君が代斉唱を強制したことや、拒否した教職員を実際に処分したことは刑法犯にあたる――などと主張している。

 これに対し、都は「特にコメントはない」としている。
普通の一般社会で考えると、上司の職務命令に従わなければ会社からペナルティーを受ける。当然の事だ。
教職員は認識が甘すぎる。学校は村社会、教職員は井の中の蛙。
将来の日本を背負うべく子供たちの指導者がこの様な反社会的な思想を子供たちに植え付けていると思うと将来の日本がとても心配になる。
[2004/12/01(Wed) 21:55:01] [admin] [Comments:0] [Trackbacks:0]

<< 200501のログ | TOP | 200411のログ >>

apache_powered.gif php5_powered.gif eaccelerator_powered.gif zend_optimizer_powered.gif xmail_powered.gif opera9_browser.gif

FLEUGELz